「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0021004_222699.jpgテレビ番組のコメンテイターにファイナンシャル・プランナーの人が出ているのを見て、なんだか面白そうだと思い、勉強しはじめたファイナンシャル・プランニング(FP)。
まだ初心者の私、本日3級を受験してきました!
午前中は学科、午後は実技の試験です。

テキストを読んだり、過去問を解いて勉強してきたのですが、今回の学科の問題は見たことのない問題やら言葉が出てきて(汗)、手応えを感じないまま終了。

実技は、パッと見、私の苦手な問題がなかったのでホッ。といいつつ、過去問とは全くかけ離れた問題が出ていて、いやな汗が・・・。

今日の17:30には模範解答がホームページで発表されたので、答え合わせをしてみたところ・・・どうやら合格している様子。あぁ、よかった・・・。

次は2級を目指すぞ~。
[PR]
by km_achin | 2010-05-23 22:43

DS-i RED 当選~♪

e0021004_16115834.jpg先日、レーシック手術を受ける前に、「視力回復レーシックコム」で資料請求をしたのですが、手術後にアンケートに答えて、
なんと!
DS-i RED
が当たりました。
2月15日~3月31日までに資料を請求して、4月20日までに手術をしてアンケートに答えた人の中から抽選で当たったみたいです。

DS-iは息子は持っているけれど、私は持っていなかったので、うれしい~♪
高額賞品の当選にドキドキしています・・・。

レーシック手術を受けて1カ月半経ちますが、とっても快調で、なにより手間が省けて楽です。
もっと早く手術すればよかったわぁ。・・・でも、今年たまたま手術したからDS-iが当たったということも言えるので、タイミングがよかったのかな。
[PR]
by km_achin | 2010-05-22 16:26 | 懸賞

Uchi Cafe SWEETS~♪

e0021004_11165591.jpg私はローソンでお弁当を買うときに、自分へのご褒美でスイーツも買うことが多いのですが、またまたおいしいスイーツを発見してしまいました!

ローソンUchi Cafe SWEETSのプラチナケーキです。今回は、私の大好物モンブランを購入しました。

あ~、幸せ。
モンブランのクリームの栗の味がほんのり舌を包んでくれます。
モンブランのケーキは、ケーキ屋さんによっては変に甘すぎたり、人工的なマロン風味だったりして残念に思うことがありますが、Uchi Cafe SWEETSのプラチナケーキ・モンブランはズバリ、私好み。

e0021004_11295089.jpg真ん中に入っている白いクリームもフワフワしていて、甘さも丁度良く、マロンクリームの味をじゃましません。スポンジも下に薄くひいてあるあるだけなので、クリームの味をたっぷり堪能できます。
口に含むと、優しく溶けていくクリームの感触が絶妙です。
トッピングされている栗も柔らかくほっこりしていて、甘くて、おいしいわぁ。

こんなにおいしくて、210円(税込)とは。見た目もかわいいし、味もイケテルので、ご褒美おやつの定番になりました。
次は、プラチナケーキ・ティラミスを試してみようっと。

[PR]
by km_achin | 2010-05-10 11:44 | 食べ物・飲料

タイタンの戦い

e0021004_1432170.jpg今日は「タイタンの戦い」を観に行ってきました。
物語に入り込めれば、とても楽しく観られるんじゃないかと、日本語吹き替え版での鑑賞です。

筋肉質。
ムキムキした太ももが魅力的に見える素敵な衣装に身を包み、彫りの深いイケメンたちが戦う姿、ほれぼれします。
サソリのおばけや、美しいメドゥーサなど、迫力のある敵が次々と現れますが、冒頭で理不尽なことを言っている王妃もなかなかの悪です。もっと出番が長くても面白かったかもしれません。

最初は息子のことを突き放していたゼウスが、なにげなく手にしていたペルセウスのフィギュア・・・これは笑うところでしょうか・・・。

e0021004_1415483.jpgカッコイイ男性陣に目が奪われがちですが、よくよく考えると、イオ(ジェマ・アータートン)のおいしい役回りが見逃せません。なんと言っても、彼女は不老不死でずっと美しいままでいられて、そこそこ強い。ペルセウス(サム・ワーシントン)の子ども時代から見守っていて、かっこよく成長したところで出会い、まんまと惚れられるわけですからねぇ。いったい、イオは今何歳なのかしら?ふと、ジャニーズのかわいらしい少年たちを見守る大御所女優を思い出してしまいました。うらやましいです(笑)。

迫力のある映画なので、映画館での鑑賞をススメします。
[PR]
by km_achin | 2010-05-07 14:34 | 映画・新作

プライド

e0021004_20383243.jpg<ストーリー>
声楽家を志す萌(満島ひかり)は、ハウスクリーニングのバイトで同じく声楽科の史緒(ステファニー)と知り合う。1枚5万円のオペラのチケットをゴミ箱に捨てるお嬢様の史緒。驚く萌を、史緒はその夜の公演に誘う。しかし、会場で音楽界の人々を見て、格差を思い知らされた萌は、史緒に激しい憎しみを感じる。貧しい家庭で育った萌は、実はしたたかな野心家だったのだ。父親の会社が倒産し、史緒が一文無しになったことを知ると、同じ境遇の萌は反撃を始める。(goo映画より)
(2009年 日本)

WOWOWにて鑑賞。
私、一条ゆかり先生が大好きです。なので、この映画もかなり期待してました!

貧しい女の子と、裕福な女の子の対立。少女漫画や昼メロの定石からすると、貧しい女の子が優しくて、思わず応援したくなるような健気さがあるものだと思われがちですが、この映画は全く違います!
苦学生の萌(満島ひかり)は、メチャ性格が悪いです。媚びるときは思いっきりかわいらしく、裏の顔は悪魔もびっくりです。こんな酷いことを言う人がいるなんて!とかなり引きますが、お嬢様の史緒(ステファニー)もプライドが高いので一歩も引きません。萌の一人舞台だと、気が滅入りますが、史緒の反撃がスカッとするんですよね。
次の戦いはどちらが勝つのか、と考えると楽しくて楽しくて目が離せません。演技はちょっとな、という気もしますが、それも忘れさせるくらい、キョーレツなストーリーです。

一話で終わらせてしまうのがもったいない。萌vs史緒の戦い、もっと見たいです。
萌と史緒のデュエットもよかったです。何度も聴きなおしてしまいました。いつもはニコリともしない二人が歌っているときだけはにこっとしているのも印象的でした。
[PR]
by km_achin | 2010-05-01 20:59 | 映画・旧作