「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シャッフル

e0021004_23301899.jpg<ストーリー>
二人の娘に恵まれ、郊外の一軒家で暮らすリンダ(サンドラ・ブロック)のもとに出張中の夫ジム(ジュリアン・マクマホン)が交通事故で亡くなったという訃報が届く。突然のことに動揺した彼女は母親ジョアンヌ(ケイト・ネリガン)に手伝いに来てもらい、どうにか平静を保とうとする。だが、翌日彼女が目を覚ますと、死んだはずの夫がキッチンにいて……。(シネマトゥデイより)
(2007年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
タイムスリップものは頭がこんがらがるので苦手なんですが、この映画は面白く観ました。
一週間がシャッフルされて、「あれっ、どういうことだろう???」と疑問に思うところがだんだん明らかになるのです。私の頭の中のモヤモヤがすっきり晴れていくような気分になるところが気持ちいいです。

家をプレゼントされた頃のラブラブな二人から、時を経てどこかぎくしゃくとしているなぁ、と思って見ていたんですよ。
どちらに原因が?と思っていると、だんだん解き明かされていくうちに、ある意味ラブストーリーっぽくて、それもよかったです。単なるサスペンスでもなく、ホラーでもなく(カラスは不気味でしたね)、楽しめました。

リンダが暴れて病院に収容されるのは、シャッフルされて見せられている私たちには、サスペンス度が盛り上がって効果的なんですが、シャッフルでなく時系列に並べると、「大げさな!」って感じもしますね。

サンドラ・ブロックの病んでいるっぽい演技がなかなか真に迫ってました。
[PR]
by km_achin | 2009-12-28 23:52 | 映画・旧作

グラスハウス

e0021004_17432252.jpg<ストーリー>
友だちとの遊びから帰ってきた女子高校生ルビー・ベイカー(リーリー・ソビエスキー)を待ち受けていたのは両親の交通事故死という突然の訃報。ルビーと弟のレットは二人きりで取り残されてしまう。しかし、二人には400万ドルの遺産が残されていた。そして、二人が成人するまでは両親の遺言に従って、昔の隣人で心優しいグラス夫妻が面倒を見ることになる。姉弟は住み慣れた家を離れ、美しいマリブ・ビーチのグラス夫妻のもとへと引き取られていく。そこはガラス張りの美しい豪邸。姉弟は親切なグラス夫妻の心遣いで恵まれた環境の下、新しい生活を始めるのだったが……。(Yahoo!映画より)
(2001年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
どうなるのか気になって集中して見てしまいました。
マイナーな映画かと思ったら、ダイアン・レインがグラス夫妻の妻エリンの役で出ていました。

先日観た「パブリック・エネミーズ」にも出演しているリーリー・ソビエスキー(何の役だかさっぱり思い出せません・・・)が主役のルビーを演じていますが、肌の露出がやけに多く、サスペンス映画なんだけれど、違う意味でヒヤヒヤします。
一緒に暮らすことになったテリー・グラス(ステラン・スカルスガルド)がルビーに近づくだけで、どうもセクハラっぽく思えてしまうのです。そんな私の心配をよそに、だんだんテリーの本性が見えてきて・・・

400万ドルの遺産を残された子供たちが、もう何年も交流のない夫妻に引き取られるのも胡散臭いといえば胡散臭いのですが、だんだんストーリーが読めてきたぞ、と思うところで意外な展開もあり楽しめました。
[PR]
by km_achin | 2009-12-26 18:20 | 映画・旧作

知覚過敏にナノテクト

e0021004_15152894.jpg新製品が試せるモラタメで、サンギのナノテクトが当選しました。かわいらしいピンクのパッケージです。そして、一緒にナノテクトのキャラクターのハリネズミがついてきました。

知覚過敏をチェックする項目というのがあって、
・冷たいもの、冷たい空気がふれると歯がしみる
・歯ぎしりをする
・歯ぐきが退縮したような気がする
・噛むと痛みが出るときがある
・歯ブラシすると、刺激が走る
・最近ホワイトニングをした
・歯周病の処置をしている(していた)
・ストレスを感じることが多い


この中で、私が当てはまるのは、冷たいものがしみる、という項目です。
虫歯ではないんですが、大好物のアイスクリームを食べるのに左の奥歯はしみちゃうので、いつも右側になってしまいます。

知覚過敏とは、
歯の表面を覆っているエナメル質が損傷する。または、歯根部を守る歯ぐきが退縮すると普段外部に現れない象牙質が露出します。
象牙質には象牙細管という多数の孔が開いていて、その奥に神経が通っている歯髄があります。
露出した象牙細管から刺激が伝わると「しみる」と感じるようになるのです。


知覚過敏をなくすには、ナノテクトで毎日磨き、歯髄神経をバリアして、刺激をブロックするのがいいそうです。
ナノテクトを使ってみたら、さわやかなミントの味で、薬用という感じがせず、磨きやすいです。
磨き始めて10日くらいたちますが、徐々に知覚過敏の症状がよくなっているような・・・。
虫歯予防や歯周病予防にもなるので、これからナノテクトで歯を大事にしていきたいです~。
[PR]
by km_achin | 2009-12-26 16:35 | モラタメ

黒ゴマ&オリゴ

e0021004_1431679.jpg新製品がタメせるモラタメで、先日かどや製油『黒ごま&オリゴ』が当選しました。
ちょうど乳酸菌のサプリを飲み終えたところで、お通じのために何かいいものはないかなぁ、と思っていたのでとてもいいタイミング!
早速、牛乳に溶かして飲んでみました。

黒ごまとオリゴがペースト状になっているので、溶け残りがあったらもったいないな、と心配したのですが、牛乳によく解けて、下に溜まることもなく、余すところなくおいしく飲めました。
甘さもほどよく、後味もいいです。舌に残らないので、朝でも夜でも合いますね。
ごまは健康にいい(食物繊維、ミネラル、ビタミン類、たんぱく質、カルシウム、資質を含んでいます)とわかっているので、積極的に摂りたいのですが、粒が大きいと歯にはさまったりして結構面倒だったりします。でも、この『黒ごま&オリゴ』はペースト状なので、歯にはさまりません!
ちなみに1本当たり黒ごま約1500粒分のセサミンが入っています。
オリゴ糖との組み合わせなので、おなかもいい調子。自然なお通じがうれしいです。

かどや製油はごま油で有名ですが、ごま製品の老舗だから、それだけに安心して食べられます。
牛乳に混ぜても、トーストにのせても、アイスにトッピングしたり、使い方の変化が楽しめるので、毎日ではないけれど、お通じが気になるときに食べたいと思います。

『黒ごま&オリゴ』1袋10本入り 945円です。
[PR]
by km_achin | 2009-12-26 14:38 | モラタメ

パブリック・エネミーズ

e0021004_19521617.jpg久々、レディースディの休日、友人のお誘いで「パブリック・エネミーズ」を鑑賞してきました。

ええ、もちろん今日の目的はジョニー・デップ鑑賞ですわ。
1930年代の刈り上げた髪型のかっこよさ。帽子も似合っていて・・・。ふふふ。
銀行強盗するのに、ヒラリとカウンターを飛び越える身の軽さも素敵だったし、久々にビリー(マリオン・コティヤール)と再会したときの笑顔も素敵。
他の人がかけたらどうかと思うようなデザインのサングラスも、彼がかけるといい感じに。

ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)が脱獄する映画っていうから、冒頭のシマシマの囚人服集団にいるのかしら?ワクワク・・・と思ったら、いませんでしたね(笑)
デリンジャーのことも知りたいけれど、メルヴィン・パーヴィス(クリスチャン・ベイル)のひらめきや苦悩などももっと描いてほしかったなぁ。最後の字幕のときにメルヴィンのその後のこともわかったので、なるほど、と思える経過も知りたかったですね。

銃撃戦のシーンはすごーーーーく長かったです。なにもそこまで!というくらいに。私の耳もどうにかなりそうですが、現場の騒音はいかばかりか。途中(うっかり)睡魔に襲われましたが、激しい銃撃戦の度にスクリーンに意識が戻されました。あぁ、せっかくのジョニー・デップ鑑賞なのに睡魔に襲われるとは。

指名手配犯が近くにいても、結構気づかれないものなだなぁ、と改めて思った映画でした。
[PR]
by km_achin | 2009-12-23 20:39 | 映画・新作

男が女を愛する時

e0021004_15545774.jpg<ストーリー>
教師をしていたアリス(メグ・ライアン)は、有能なパイロットのマイケル(アンディ・ガルシア)と再婚した。先夫との子ジェス(ティナ・マジョリーノ)、マイケルとの間に生まれたケイシー(メイ・ホットマン)の2人の娘がいる。夫はフライトで不在がちのため、彼女は酒で孤独を紛らわせるようになる。マイケルが異常に気付いたときは、すでに彼女は日常生活も困難な重度のアルコール中毒患者となっていた。(goo映画より)
(1994年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
アリスとマイケルの苦悩も痛いくらいによく表現されていたし、二人の娘たちの悲しそうな演技もとてもリアルで涙を誘いました。
依存症から立ち直ろうとするときに、まわりの家族がどう対応して、どう声掛けすればいいのか、難しいですね。アリスだけでなく、マイケルまで心を病んでしまうのではないかと、気が気ではありませんでした。そして娘たちもどんなに心が傷ついているかと・・・。
二人が立ち直るために、娘たちの存在はとても大きかったです。アリスのスピーチには自分と子供との関係を考えさせられました。

マイケルの最後のセリフにグッとくる映画でした。
[PR]
by km_achin | 2009-12-13 16:22 | 映画・旧作

数字の暗号

e0021004_19321118.jpg 強数
耳慣れないですが、なんだかチカラがみなぎってくるような言葉です。

先日、風水トレーナーのシウマさん(すっごいイケメン)の「数字の暗号」(講談社)を読んで、数字の持つチカラに興味を持ちました。
携帯番号、クレジットカードの暗証番号、車のナンバー・・・など、自分のまわりにある数字は、固有のエネルギーを持っていて、私たちに影響を与えるんだそうです。
数字のエネルギーには「強い数字」(強数・きょうすう)と「弱い数字」(弱数・じゃくすう)があり、強数に囲まれている人は運がいいんですって。

特に肌身離さず持ち歩く携帯電話の番号(下4桁)の影響力は大きいそうです。
因みに私の携帯番号の下4桁を足すと24
24「財運、資産家、健康、玉の輿、モテる」という目もクラむような意味を持つ素晴らしいナンバーでした!
今まで私は自分の誕生日の25が好きだったのですが、これからは私のラッキーナンバーとして24を意識して生活したいと思います。
この際、キャッシュカードの暗証番号も足して24になるように変更しようかしら。
強数のキーホルダーを持ったり、シールを貼るだけでもいいそうです。
我が家の息子たちにも24のキーホルダーを持たせて、大成功させたいものだわ。

めざせ!大富豪!

他にもいくつも強数があるので、ご興味のある方は「数字の暗号」を読んでみてくださいね。
[PR]
by km_achin | 2009-12-06 23:20 |

川越へバス旅行~

e0021004_22371436.jpg先日、学校のPTAのバス旅行で川越に行ってきました。
こちらは喜多院で写した紅葉の写真です。庭園が赤やオレンジに染まって、とてもきれいでした。





e0021004_22461938.jpg川越大師喜多院にゆかりのある人物として徳川家康、 徳川家光、春日局、天海大僧正がいます。このごろ我が家は歴史に興味があるので、説明もじっくり読みました。






e0021004_22542383.jpg蔵の町並みなども撮影したのですが、人気の場所なので、人が大勢写ってしまい掲載できません(汗)






e0021004_22553110.jpg時の鐘です。
ここも人気スポットなので人通りが多く、写真撮影が難しい・・・。
川越はさつまいも菓子もおいしいし、豆菓子もいろいろな種類があったり、焼きたての「みたらしだんご」をほうばったり、漬物を買ったり・・・と食べ歩き三昧でき、観光もできるいい所でした。
おみやげもいっぱい買って大満足です。




e0021004_2257579.jpg蔵を改造したカフェで一休み。
落ち着いた空間でした。
歩き疲れたあとは、やっぱりコーヒーでしょう。
[PR]
by km_achin | 2009-12-01 23:08 | 旅行