「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

<   2007年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「ずんだ餅」当選です~

e0021004_21582738.jpg先日、モラタメずんだ茶寮「ずんだ餅」が当選しました。せっかくだから家族全員揃ったところで食べようと、ずっと冷凍しておりました。
この「ずんだ餅」は冷凍で届いて、食べる4時間前に常温で解凍するんです。
冷蔵庫で解凍すると固くなるし、電子レンジで解凍すると風味を損なうそうです。

e0021004_2159158.jpg解凍できました!
枝豆のコリコリ感が残っていて、歯ごたえがあるのがいいですね。とーっても甘いです。疲れているときや、甘いものが食べたい時に良さそうです。枝豆というと、ビールのおつまみでしょっぱいというイメージを持っていたので、とても斬新な味わいです。お餅は宮城のもち米「みやこがね」を使用しているそうで、コシがあるけど固すぎず、とてもおいしいです。

ずんだ餅6個入787円です。
通信販売か、大丸東京店、羽田空港、仙台駅周辺で購入できるそうです。
[PR]
by km_achin | 2007-03-31 22:08 | モラタメ

デジカメ購入~

e0021004_19553736.jpg春休みに家族で沖縄旅行を計画しています。
我が家のデジカメは昔、懸賞で当てたもので(2回も当たってます)、画素数がとーっても低いのです。いまどきの携帯電話のほうがよっぽど綺麗に撮れるよなーっ、てことで思い切って買ってしまいました。
PENTAX OptioA20」。

出発が3日後に迫っているのに宿と飛行機とレンタカーの予約しか取ってなくて、どこへ行くかもまだ未定。今、あわててガイドブックを見ています・・・。その上デジカメの使い方も覚えなければ!と、やることがいっぱい・・・。荷造りもしていません。
こんな行き当たりばったりの旅でいいのでしょうか。
[PR]
by km_achin | 2007-03-29 20:09 | お気に入り
e0021004_2031089.jpgサッポロ飲料リボンメールプレゼントで「SAPPORO ホップ研究所 緑茶」350PET(24本)が当選しました。
早速開けてみると、目に飛び込んだのはペットボトルに張られたピンクの「ムズムズしている方にホップのチカラ」というシール。
えっ、ムズムズしている・・・?
今、思い当たるムズムズは花粉症による鼻のムズムズなんですが。
ホームページを見ると、「ポリフェノールの一種である『ホップフラボノールHF31含有抽出物』を配合した緑茶。
国産茶葉を100%使用し、緑茶と相性の良いペパーミントを加え爽快感を出しました。
」とあります。
e0021004_20314628.jpgで、結局何のムズムズでしょうか・・・。

飲んでみました。独特の苦味は、ポップとかフラボノールの味でしょうね。松っぽい味です。食べたことはないけど。
クセのあるお茶は好きなので、おいしく飲めました。うちの息子たちも「この間飲んだ『ゆず緑茶』みたいでおいしい~」と、好評でした。ゆずとは違うと思いますが・・・。

さぁ、毎日飲んでポップのチカラを実感しましょうか。
[PR]
by km_achin | 2007-03-28 20:37 | 懸賞

ナイトミュージアム

e0021004_16214213.jpg今日から子ども達は春休み。春休みの子供向け映画の中で、親子で「観たい」と意見が一致したのが「ナイトミュージアム」。日本語吹替え版です。
映画館は混んでいるだろうな、と予測はしていましたが、レディースディじゃないし、とタカをくくっていたのが間違い。
9:50の回を観るつもりで9:40に着いたら長蛇の列。結局12:10の回になりました。

予告では、ティラノサウルスが水を飲んでいたり、アフリカの動物たちが階段を駆け下りてきたりしていましたが、予告には出てこない登場人物(人じゃないものも)がいっぱいいて、それぞれが面白かったです。小猿のデクスターのいたずらぶりがかわいいです。いろんなことができるんですよね。

音楽が派手で盛り上げてくれます。ティラノサウルスが動き出したときは、迫力のある音楽だったのに、途中でちょっとキャラが変わった途端、それらしい音楽になったりして・・・。後半の音楽も、かなり映画を盛り上げています。音楽がなかったら何てことないシーンが、音楽によって感動しちゃうんです。

多少、歴史の勉強になったりするので、子どもと観るにはとてもいいですね。笑わせるところも随所に出てくるので、クスクス笑いで楽しめます。さらにホロッとくるシーンも(あ~、また涙腺が弱くなってる)。

ダメダメお父さんですが、一夜漬け(夜じゃないけど)であれだけ歴史を勉強したなんて、けっこうすごいお父さんかも。私は無理だな・・・。コロンブスもわからないし。

つじつまのあわないことがありそうですが、「そんなバカな!」と思わずに、ぜひ子どもの気持ちになって楽しんでください、という映画です。
[PR]
by km_achin | 2007-03-27 16:32 | 映画・新作
久しぶりでスイーツのお取り寄せをしました。
楽天で気になっていたオーガニックサイバーストアスイーツ福袋です。
売上No.1というからには、きっとおいしいはず!と、ポチッと注文。
なんといっても7,690円相当が送料込みで2,980円というのに惹かれました。
7,690円っていうから、どれだけ大きいケーキが届くのかと思いました。しかも楽天のお店の写真ってバカでかくて、文字も大きくて、ずーっと下にスクロールしていかないと、なかなか結論にたどり着かないという不便さなので、大きさまでは気が回らなかったのよね。
e0021004_20574941.jpgここの福袋は3週間待ちで、注文したことをすっかり忘れていました。この間静岡で「冷凍たいやき」をいっぱい買ってしまったので、冷凍庫に入るか心配していたら、こんなに小さい・・・。

内容は生チーズケーキ2本、生チョコレートケーキ1本、パイシュー5個、生ロール(ハーフ)、ロイヤルミルクティープリン1個です。
e0021004_20564136.jpg今日は生チーズケーキを冷蔵庫で解凍して食べました。生というだけあって、チーズケーキ部分がクリームのように柔らかいの。上の生クリームの食感と同じくらいの柔らかさ。あまりの柔らかさにくずれてしまうので、こんな盛り付けになってしまいました(4等分したところ)。とてもおいしいチーズケーキです。トロッとしたムースみたいです。

7,690円だとがっかりするけど(だって小さいんだもん)、2,980円だったらいいかな。
[PR]
by km_achin | 2007-03-24 21:03 | 食べ物・飲料
e0021004_220525.jpg明治乳業の「明治コーンソフト 季節の花プレゼント」に当選し、先週デンファレが届きました。
お花のプレゼントは何度も応募しているものの、当選したのは初めてです。
届いた頃より、つぼみがだいぶ開いてきて、楽しませてくれます。

花言葉:お似合いの二人
[PR]
by km_achin | 2007-03-22 22:06 | 懸賞

お彼岸

e0021004_21441676.jpgお彼岸なので、静岡へお墓参りに行ってきました。
静岡へ行くと、河岸の市という魚センターのようなところで、買い物をしたり食事をするのが楽しみです。
今日も丼物をがっつりいただきました。
私は鮭の親子丼(800円)。サーモンのあぶり焼きは脂がのっていて美味。いくらの隣にのっている黒いかたまりは生青海苔です(ちょっと苦かった)。
次男はてごね丼(680円)、ダンナが海鮮丼(980円)、長男がまぐろ漬け丼(?円)
e0021004_21494556.jpge0021004_21495669.jpge0021004_2150646.jpg





次男はてごね丼がかなり気に入り、ボリュームがあったのに完食しました。
まぐろ漬け丼は、タレが甘くてびっくりです。モスバーガーの照り焼きバーガーに使うような味なんですよ。微妙な味付けなので、はじめは「おいしい」と言いつつ食べていた長男ですが、途中でリタイア。私もボリュームがありすぎてリタイア。残りはすべてダンナのお腹の中に入りました。
[PR]
by km_achin | 2007-03-21 22:06 | 食べ物・飲料
e0021004_22135431.jpg昨日、松屋銀座8階大催場の「リサとガスパール&ペネロペ展」を見に行ってきました。
半年前には「ウォレスとグルミットのすべて!展」に行っており、ウォレスとグルミットの時より今回の「リサとガスパール」のほうが混んでいるような気がします。でも以前の記事を読むと、ウォレスの時もあまりの混雑ぶりにびっくりしたと書かれていました。記憶って不確かなものです・・・。
今回も写真撮影は禁止なので、じーっくり見ました。ゲオルグ・ハレンスレーベンの絵はうまいんだか下手なんだか微妙な感じです。スケッチを見るとかなり上手いような気がしますが、色をぬると「絵本だなぁ」というかわいらしい絵になります(誉めているんですよ)。
「リサとガスパール」のショップが大混雑で、みんなたくさん買ってましたねー。あんなにグッズがあるとは思いませんでした。
e0021004_2215242.jpgあまりの大混雑ぶりに恐れをなし、結局何も買わずに帰ってきたのですが、とりあえずPascoのパンを食べて「リサとガスパール」のお買い物バッグはもらわなければ、とパンを買って帰ったのでした。
[PR]
by km_achin | 2007-03-19 22:18 | お気に入り
e0021004_1942917.jpg今日は家族で銀座へお出掛けしました。丁度昼食の時間帯に着いたので、まずは腹ごしらえ。
ふと目に留まる「ランチメニュー」の看板。そそられる和食メニューにつられ、店内へ。
このお店は「奄美・薩摩料理 麹蔵(有楽町晴海通り店)」
私は「鰹のたたき定食」(800円)を頼み、あとは「焼き魚西京焼定食」「ランティー定食」「鶏唐揚げみぞれ定食」(それぞれ800円)。ランティーは豚の角煮です。とてもやわらかく、おいしい角煮でした。e0021004_19455647.jpge0021004_1946747.jpge0021004_19462090.jpg






e0021004_1948198.jpg薩摩料理も堪能しましたが、器もきれいな色合いで、陶芸でこんな焼き物を作りたいな、と思わせるものでした。

お昼はランチメニューが手頃な値段で食べられて、夜は「焼酎150種」が楽しめるお店だそうで、見ているだけでわくわくするような品揃えです。

鰹のたたきについて「美味しんぼ」で取上げられているかな?と「美味しんぼ塾・ストーリーブログ」で検索してみました。第23巻にズバリ! 「カツオのたたき」がありました(残念ながら、薩摩とは関係なく高知県の話ですが)。
山岡と雄山の「カツオのたたき」対決です。両者はともに一本釣りで取ったカツオを使います。網で取ると、網の中でお互いがぶつかり合うので、互いの身を崩してしまうからです。山岡は、血の匂いを消すために、さまざまな薬味を添え、氷で冷やした料理を提供します。
一方、雄山は、カツオを分厚く切り、にんにくなどが入った濃厚なソースで食べる料理を提供します。そのカツオはまったく血のにおいがしないのです。それは、一匹づつ釣り上げたら、その場で血抜きをするからなのです。
この勝負は雄山が勝ちます。

「カツオのたたき」はたまに生臭くて途中で食べられなくなってしまうことがあるのですが、雄山のような方法だとお腹いっぱいまで食べられるかも。
[PR]
by km_achin | 2007-03-18 19:55 | 食べ物・飲料

県庁の星

e0021004_15314152.jpg<ストーリー>
順風満帆の人生を歩むキャリア公務員・野村聡。ある日、人事交流研修のために三流スーパー「満天堂」へと赴くが、店員たちはやる気がなく、さらに野村の教育係・二宮あきは年下のパート店員だった。さまざまな不幸や困難の中、二人は危機に瀕したスーパーの改革に乗り出す…。
(goo映画より)
(2006年 日本)

税金の使い方・・・この映画を見ていると税金を無駄に使うんじゃない!って言いたくなります。
現実にも、来たる東京都知事戦に向けて、立候補者の公開討論が行われましたが、「税金を無駄に使うな。」「これ以上CO2を出すな。」と言いたくなります。某立候補者が「オリンピックをぜひ東京に。夢を持たなきゃいけない。」と言っていますが、オリンピック招致が「夢を持つ」ことなのか?莫大なお金かかるんだよねぇ。建物や道路もいっぱい作るんだよね。自然も壊すんだよね。・・・人の意見に耳を貸さない知事はいらないな。
で、この映画。まぁ、テレビで見る分には面白いかも。それほどスカッとするストーリーではないものの、そこそこいい流れで・・・。公共事業で私腹を肥やす悪いヤツらが、そうそう改心したり、逮捕されたりってことはなかなかないですものね(多分)。

織田さんが頼りになる頭脳明晰な役なので、満足しました。
[PR]
by km_achin | 2007-03-17 15:33 | 映画・旧作