「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

カテゴリ:子ども( 25 )

近視と飛蚊症

長男は視力が悪い。
学校の視力検査でも0.6以下で、目つきもだんだん悪くなっている。
授業にも集中できないようなので、眼鏡を作ることにした。ちょっと前までは、「眼鏡かけるの嫌だ」と言っていた長男も、ハリー・ポッターとか名探偵コナンとか、好きなキャラクターが眼鏡をかけているので、最近は乗り気。

眼科に処方箋を書いてもらいに行くついでに、私も一緒に受診することにした。
一年くらい前から視界に黒い点が見えて気になるのだ(飛蚊症ですね)。

長男の視力は0.2。思ったよりひどい。

私は散瞳薬を点眼して、瞳孔が開くのを待ってから眼底検査をした。風を目に当てたり、目にフラッシュを当てたりする検査である。
検査の結果、問題なかった。よかった(ホッ)。
飛蚊症はほとんどが生理的なもので、老化現象(!)なのだそうだ。
黒い点の数や形がずっと変わらなければ問題はないが、急に増加したりすると、網膜裂孔や網膜剥離の疑いがあるそうだ。
ひとつ勉強になったな。

眼科の診察が終わって、長男の眼鏡を注文した。ちなみにハリー・ポッターとか名探偵コナンみたいな眼鏡ではない。出来上がりは一週間後。楽しみ。
[PR]
by km_achin | 2006-04-01 22:15 | 子ども

はじめての骨折

今日のお昼頃、保育園で次男が骨折してしまいました。お友達に「おんぶして~」と言われておんぶしたら、バランスをくずして転んで左腕を骨折。利き腕が左手なので、ちょっと不自由になってます。
子供は回復が早く、2~3週間で治るそうなのでホッとしてます。e0021004_11583252.jpg
実は、私、骨折したことがないんですよ。ほら、おしとやかだから、乱暴なことはしないし。・・・だれですか、骨太って陰口たたいているのは!
長男は崖から転落したことがあるものの骨折したことはなくて、次男にいたってはほとんど無傷のまま育ってきたようなもんです(とびひとか水いぼはあるけど)。

たまに腕が痛むらしく、ちょっとメソメソしているので、気晴らしに「チャーリーとチョコレート工場」を見せました。観はじめたのが遅い時間だったので、チャーリーがチケットを引き当てる前に寝る時間になってしまい、気晴らしというより、貧乏シーンの連続で暗~い気持ちになったような・・・。
[PR]
by km_achin | 2006-02-13 22:23 | 子ども

節分の豆まき

我が家の年間行事の中で、かなり力をいれているのが節分だ。
家の中で「鬼は~外、福は~うちっ!」とやってもよいのだが、シャイな私は、近所に聞こえるような声で叫ぶっていうのがどうしてもできない。そこで、節分の豆まきが近所の神社で行われるのをいいことに、毎年出掛けているのだ。

神主さんと年男、年女、その他の人たちがお菓子やら小銭やら撒くと、そりゃあもうすごい争奪戦が繰り広げられる。
ご近所の手前、私なんておとなしいもんよ。自分のところに丁度投げられたらゲットすることも吝かではないが、来ない来ない。もしかして私を避けてる?ってくらいに。
それでも、子ども達がお菓子や小銭をゲットした。e0021004_1243283.jpg
小銭は長男が280円、次男が270円。
3年くらい前は、お札を札入れから出してばら撒いていたけど、今年は大入り袋に入ってたのかな?拾えたためしがないのでわからず。

2つの神社で豆まきに参加して、最後に福引で醤油とボックスティッシュをもらった。

黄色いお面は次男が保育園で作ったもの。油粘土で鬼の顔を作って、その上に和紙をぺたぺた貼って、乾いたら粘土を外して色つけをしたのだ。
昨日はこのお面を被って、保育園で豆まきがあった。4~5歳児は、鬼が現れると泣き叫んで、豆まきにならないくらい逃げ惑うのだが、6歳ともなると、「あの鬼は○○先生」と冷静に判断し、ちゃんと豆まきして退治するのだ。しかもあとで次男は「虎のパンツをはいてなかったんだよ。黒いパンツに金紙がぺたぺた貼ってあった。」とまで言っていた。ふーん。

今晩は寒波が来ていて異常に寒かった。風邪ひかなきゃいいけど。
[PR]
by km_achin | 2006-02-03 22:40 | 子ども

ハロウィンのお菓子

e0021004_17222519.jpg近所のスーパーで、「ハロウィンのカップに飴を詰め放題」のイベントがありました。ハロウィンのかぼちゃはとてもかわいらしく、この時期、お店にハロウィン雑貨が並ぶと、つい買ってみたくなります。




e0021004_1043771.jpg友人にもらったお菓子もとってもかわいい。左右にあるドラキュラたちはゼリー菓子。食べると口のまわりも舌も真っ黒になり、本当にドラキュラになったみたいになります。
[PR]
by km_achin | 2005-10-30 17:35 | 子ども

ベルマーク集め

今日は小学校で、集まったベルマークの集計作業がありました。

ベルマークは独身の頃からせっせと集めていて、いずれ子どもが学校に通うようになったら持たせようと思っていました。
実際、小学校へ通うようになったので、持たせたのですが、ある落とし穴が!

それはベルマーク協賛企業で脱退する会社があるということ

せっかく集めても、すぐ回収に持っていかないと、脱退後だと何の価値もなくなってしまうということなんです。

今日も集計しながら、泣く泣く捨てたベルマークが・・・。お願い、脱退しないでー。

全国の小学校がベルマークを集めているのかと思ったら、集めてない小学校もあるようです。
スーパーでも近所の小学校の収集箱が置いてあったりするので、子どもが大きくなっても集めようと思っています。

ベルマークはお菓子や食品、文房具、保険(!!初めて知りました)などに付いています。
[PR]
by km_achin | 2005-10-21 21:49 | 子ども

もうすぐ小学生

今日は次男の就学時検診のため小学校へ行く。子ども達が歯科検診や視力検査、知能テストなどを受けている間、親たちは体育館で校長先生の話などを聞く。今日の集まりは親には大事な話はなかった。
「今日の健康診断の結果でクラス分けするんだよ」と次男に言ったところ、素直に信じてしまった。
そんなわけないって。
なかなか子ども達が戻って来ないので、友人たちと、入学に備えて揃えるもので、上の子のもので何が使いまわしできるか情報交換をする。
鍵盤ハーモニカは5年生まで使うらしいので、新調しなければならないが、粘土板カスタネットは大丈夫。
それにしても数のおけいこセットはなぜ新品を買うように義務づけられているのか。1年程度しか使わないのにもったいないなぁ。

e0021004_21194271.jpg今週末から観たい映画が次々と公開される。その中で一番期待しているのが「私の頭の中の消しゴム」。前売り券も購入して準備万端。一緒に行く友人は「きっと大泣きするからスッピンで行こうかな」と言っている。ナイスアイデア!
[PR]
by km_achin | 2005-10-19 21:24 | 子ども
e0021004_10462014.jpg今日は家族でそれぞれ自転車に乗って公園めぐり。
公園の遊具でひとしきり遊んだあと、ラケットボールで遊ぶことにした。

このラケットボールは5年位前に幼児雑誌の懸賞で当たったものなのだが、その時はまだ子ども達は遊べる年齢じゃないので、ずっとクローゼットにしまってあったのだ。

次男はやみくもにラケットを振り回すので、なかなか当たらない。
見ていると、むずむずと自分もやりたくなり、やったのだが・・・・。

柄の部分が短くて、羽をたたけないのだ。脳の中では、テニスとかバトミントンのラケットのイメージがあって、羽に届かず空振りばかり

ラケットが2本しかないので、しまいには家族4人でラケットの取り合い。あと2本買わねば

公園で遊んでいた別の親子も、子どもが「僕もバトミントンやりたい~」と言い出し、どうやら近くの100均に買いに行ったらしく、しばらくすると遊び始めた。

予想以上に面白かったラケットボール。いい汗かいたな。
[PR]
by km_achin | 2005-09-11 20:40 | 子ども
夏休みが終わる。。。長男の宿題で残っているのは、何だ・・・それは読書感想文
e0021004_14521734.jpg最初、長男は「かいけつゾロリの大どろぼう」で書くといったのだが、「それは、ちょっと共感を得られないだろう」と即却下。学童で「ちいちゃんのかげおくり」を読んだというので、戦争のむごさなどを書けば形になるな、とOKとする。

感想文の下書きを書かせたら、あらすじをたらたら書いたあとに「かわいそうでした」とするのが、何行も出てくる。 「ええい、貸せ。かあちゃんが書いたる!」と言いたいのをぐっとこらえる。下書きがなぜか全部ひらがななので、漢字に直したりするのがせいいっぱいで、起承転結なんてとんでもない。先週に引き続き、今週も読書感想文にかかりっきり。

感想文って難しい
昨日、テレビで「猫の恩返し」を観たけど、何も感想が浮かばなかったもん。っていうか、パソコンやりながらテレビ観てたから、頭に入らなかった。ただ、宮崎駿アニメの最新作は5分の短編で、映画「タッチ」の上映のときに一緒に上映されると説明していたな。宮崎駿のファンじゃないので、聞き逃しちゃった。
先週は「ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々」を観たけど、何を書けばいいのやら。昔、エディ・マーフィが大ブレイクしていたときは大笑いして観てたのに、冷めてしまうと全然笑えなくて。

それにしても、この夏休み、長男の学力の低下が心配だ。
学童では毎日30分(だけ)、それぞれが思い思いの勉強をする時間がある。
この間、お迎えのときに「今日は何の勉強をしたの?」と長男に聞いたら、うれしそうに、
「漢字の勉強したよ! 阪神って字をいっぱい練習したの!」

にゃにー、おまえってやつは・・・
[PR]
by km_achin | 2005-08-27 14:56 | 子ども

花札で神経衰弱

今日はおたふく風邪の次男と二人で家にいた。
二人でできる遊びといえば・・・神経衰弱!!

実はトランプの神経衰弱が苦手で・・・。
だったのかだったのか、いやだったかも・・・あれ、どこだっけ・・・と全く覚えられん。
「ママ、同じのばっかりめくってるね」と指摘され、まるで
     子ども相手に手加減をしている大人
を演じているようだ。
残り10枚程度になっても覚えられないへっぽこぶりだ。

ところがどうだ。トランプを花札にかえると あら不思議
まるで水を得た魚のように、正解をめくれるのだ。
まさに 色彩マジック!
6才の息子相手に本気で勝ってしまった。勝率8割。
たとえ息子がかんしゃくを起こそうとも、勝てる試合は勝つ
[PR]
by km_achin | 2005-07-26 20:31 | 子ども
次男の保育園でおたふく風邪が流行りはじめ、次男も昨日からおたふく風邪になりました。昨日は腫れも小さく右側だけで、熱もありませんでした。今日は右側がおおきく腫れて、左側もちょっと腫れてます。熱は38度9分ぐらいが続いてます。痛くて食事ができません。
お医者さんに行ったら、頭痛がしたり吐いたりすると髄膜炎を心配しなくちゃならないけど、耳の下が痛いくらいなら普通のおたふく風邪だから平気だそうです。特に治療することもないから、痛み止めをあげるね、と言われました。
我が家でおたふくかぜをしていないのは、長男と私。長男は今のうちにかかっておいてほしいと思いますが、私もうつっちゃうのかなぁ、怖いなあ。誰が看病してくれるのかなぁ。
[PR]
by km_achin | 2005-07-24 15:24 | 子ども