「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

カテゴリ:旅行( 21 )

沖縄旅行・6日目

e0021004_7322510.jpg <残波岬公園>
大きいシーサーが出迎えてくれる公園です。シーサーの背中に乗って写真でも、ともくろんでいたのに、シーサーのあまりの大きさに前足の先に座るのがやっとです。バーベキューやサッカーなどができる広い公園です。海は浅瀬なので、やどかりやカニの観察などができます。
地元の人たちの憩いの場のような感じですね。
無料。

e0021004_7461832.jpg <残波岬灯台>
沖縄で一番高さのある灯台だそうです。
灯台の上から見下ろした風景です。
大人200円。




e0021004_7473484.jpg <座喜味城跡>
城壁が残る公園。思ったより広い公園になっています。あまり見学者がいないです。
無料。

<国際通り>
おみやげが安いですね。
あまりにお店が多く、同じような品揃えですが、他店より安いこともあるので、あわてて買わないほうがよいです。
日曜日は歩行者天国になっていました。道路をひろびろと散歩したいところですが、あまりにも強い日差しなもので、日陰を選んでトボトボ歩きました。
コインパーキングは20分100円のところ、30分100円のところ、1時間100円のところがあるようです。

e0021004_7481676.jpg <北谷町美浜地区>
「ダビッド村」というお店はSHI-SAのTシャツ、子供用1260円ですが、2枚以上買うと半額になります。去年買って、子どもがかなり着たおしましたが、丈夫なので、また今年も買いました。
野外ライブをしていて、いい歌声でした~。初夏(まだだけど、気温はそんな感じ)の夜の素敵なイベントでした。あ~、アーチスト名を控えてくるのを忘れました(@_@)
[PR]
by km_achin | 2008-04-07 07:33 | 旅行

沖縄旅行・5日目

e0021004_17502116.jpg <ビオスの丘>
亜熱帯の森「ビオスの丘」です。
去年から気になっていた場所ですが、ようやく行くことができました。


e0021004_17545323.jpg子どもの好きなスタンプラリーの用紙が用意されていて、地図を見ながら楽しく亜熱帯の植物を見られるので、いいですね。きれいな柄のカメムシを見つけました。触ったら大変だよ~(臭くて)。

e0021004_1757452.jpgヤギや豚にエサをやるコーナーがあったり、アスレチックがあったりと、幼児が喜びます。




e0021004_1871640.jpg入園料:大人(中学生以上690円)/小人(4才〜小学生)350円、入園+湖水観賞舟乗船料:大人1200円/小人700円、貸しカヌー(30分):大人1500円/小人1000円 ※入園料別途必要

e0021004_188697.jpg







e0021004_1892346.jpg <Colombin> ・・・昼食
サイコロステーキ&白身魚フライ定食
1080円
サイコロステーキが柔らかくておいしい~。

e0021004_18115966.jpg沖縄そば&ロースとんかつ定食
880円
沖縄そばがついていてお得♪



e0021004_18132599.jpg <ナゴパラダイス>
ドライブしていると、あちこちでナゴパラダイスの看板を見かけます。
どんなに素敵なところかと思ったら、入り口が地味な感じ・・・。
お客さんもほとんどいないので、だいじょぶか~?と心配・・・。同じ時間に駐車場に入ったお客さんも入り口を見て、引き返しているし・・・。
園内に入ると、枯れたハイビスカスとか・・・。広いだけに管理が大変なんでしょうね。
ハーブガーデンは綺麗に植えられていました。
入園料大人550円、子ども270円。
[PR]
by km_achin | 2008-04-05 18:08 | 旅行

沖縄旅行・4日目

e0021004_7282913.jpg今日は沖縄の北部を回ってみよう!ってことで、最初は奥武島で貝拾い(子どものリクエスト)。
58号線を北上しつつ写真をとりました。




e0021004_7302278.jpg <比地大滝>
滝が見たかったので、比地大滝へ。駐車場から40分くらい歩くのですが、滝を見るためならなんのそのなぁんて、歩き始めたんですが・・・。


e0021004_7325488.jpg
こーんな階段の上り下りが何度も出現。
脚がぶるぶるしてきました・・・。


e0021004_7381639.jpgゴール地点の比地大滝です。太陽の光と水しぶきのなんと気持ちいいことか。。。
大変な運動(階段の上り下りね)の後なので、感動もひとしお。
おすすめスポットです。
入園料大人300円、子ども200円。

e0021004_741178.jpg比地大滝近くの「道の駅」ゆいゆい国頭の猪ぶた肉そば。一日限定20食で700円。
限定と言われると注文しちゃうよねぇ。
こってりしていて、肉もやわらかくておいしかったです。

e0021004_7435116.jpg <辺戸岬>
絶景です。






e0021004_7453070.jpg <金剛石林山>
2億年前の石灰石でできている、日本唯一のカルスト地形だそうです。こんな大きな岩がいっぱいあるんですよ。ガジュマルなどの森の中を歩く、歩く、歩く。バリアフリーのコースもありますが、お好みで傾斜のきついコースもあるので、楽しめました。
e0021004_7492113.jpg野生の猪もいるようで、藪の中からブヒブヒいう声が聞こえてきました。
入園料大人800円、子ども500円。







e0021004_7494634.jpg <茅打バンタ>バンタとは崖の意味。
バンタの上から見下ろした海です。
[PR]
by km_achin | 2008-04-05 07:21 | 旅行

沖縄旅行・3日目

e0021004_22565226.jpg <沖縄美ら海水族館>
去年も行ったところですが、子供連れだったら必ず押さえておきたい観光スポットです。
子どもたちがなにより楽しみにしているのが、ヒトデやナマコを実際に触れる「イノーの生き物たち(タッチプール)」というコーナーです。

e0021004_2305968.jpge0021004_2312128.jpg


柔らかくて、毛のさわりごこちが何ともいえなく気持ちいいナマコくん。長男はずっと触りっぱなし。手がふやけるほど触っていたんじゃないかなぁ。
e0021004_2362691.jpg色鮮やかな魚、巨大なジンベイザメ、かわいいエビなど、見所がたくさん。ずっと見ていても飽きないですね。
屋外では、イルカラグーンショー、オキちゃん劇場などで楽しみました。
入園料大人1,800円、小中学生600円、
親子セット(親2人・子2人)をコンビニなどで買うと3840円

e0021004_23103378.jpg <やんばる亜熱帯園>
ガイドブックを見ると亜熱帯性ジャングルっていうから、期待して前売り入場券を買ったのよねぇ。
で、いざ現地に着いてみると、入り口のあまりのショボさに、「前売りを買ったのは失敗だった」感が漂います。
入り口を入るといきなり売店。売店を抜けて亜熱帯園へ。

e0021004_23143066.jpgたしかにジャングルだけど、すっごく狭いの。
どんなにゆっくりまわっても15分で見終わっちゃう。
これで大人600円。(-_-)
前売り券は300円だったんだけど、それでも悔しい。

e0021004_23153624.jpge0021004_231646.jpg







<ゴーヤーパーク> 
ゴーヤーを作っているところが見学できます。
ここのお目当てはゴーヤーの「うちなーふりかけ」を購入することです。子どもに大人気なのよね。
入園料無料

<森のガラス館>
綺麗なガラス細工などを見学。値の張るものが多いため、屋外の廉価コーナーにて、箸置きとペンダントヘッドをそれぞれ100円で購入。
入場料無料

<A&W>e0021004_2323643.jpg沖縄ならではのハンバーガーショップで軽食~。ハンバーガーもおいしかったけど、フライがおいしい。



e0021004_2324302.jpgなぜか次男がハンバーガーにフライでMの文字を・・・。
だから今日はMドナルドじゃなくて、A&Wに来たんだって。
[PR]
by km_achin | 2008-04-03 22:57 | 旅行

沖縄旅行・2日目

e0021004_19263853.jpg <OKINAWAフルーツらんど>   
昨日レンタカーを借りるときに、「OKINAWAフルーツらんど」のチケットが割引で販売されていたので購入しました。
南国の果物が成っている下をお散歩できます。うわぁ、バナナ!、うわぁ、パパイヤ、などと感動しつつ・・・。
e0021004_19315493.jpg

シークワーサーの花と実です。かわいいんです。

e0021004_1937336.jpg


ところどころ、シーサーの置物が癒してくれます。


e0021004_19383189.jpgチョウゾーンでは、チョウやサナギの観察ができます。
バードゾーンではインコに200円でエサがあげられます。このエサは小さなカップに入ったジュースで、次男がインコにエサやりをしたんですが・・・インコがいきなり腕にとまると、びっくりしてジュースをこぼしてしまうんですねぇ。幼稚園児くらいの子も大泣きしていました。
入園料大人800円、子ども400円

e0021004_2029440.jpg <ナゴパイナップルパーク>
「OKINAWAフルーツらんど」の隣の「ナゴパイナップルパーク」。去年も行ったのですが、パイナップル食べ放題に惹かれて、また行ってしまいました。
ここでの圧巻は、綺麗な貝の展示ですね。
入園料大人500円、小学生250円(道の駅・許田で大人300円で前売り券が購入できることを後で知りました・・・)

e0021004_219989.jpg近隣にはいろいろな観光地があったので寄りたかったのですが、子どもたちは「海に行きたい~、プールで泳ぎたい~!」とウルサイので、早々に引き上げて海&ホテルのプールを堪能(子どものみ)しました。
・・・続く・・・。
[PR]
by km_achin | 2008-04-02 19:32 | 旅行

沖縄旅行・1日目

e0021004_7284134.jpg沖縄への飛行機に乗る前に、ラウンジに寄ってみました。ダンナがJALをよく使うので、ラウンジを使える専用カードがあるのです。
プチセレブ気分・・・。

JALはクラスJに乗りました。近くに座っていた人を「どこかで見たような・・・」と思っていたら、後になってダンナに「芸能人だよ。」と言われました。後で言うなよ・・・。

e0021004_734785.jpg搭乗券のウラに何か印刷が・・・と見たら、マックのプレミアムローストコーヒー引換券と、ビックマックセットの引換券でした。ビックマックセットは10人に一人しか当たらないんですって。ラッキー♪

沖縄に着いたのが遅かったので、そのままレンタカーでホテルに行きました。・・・続く・・・。
[PR]
by km_achin | 2008-04-02 07:39 | 旅行

沖縄旅行 その5

e0021004_21331496.jpgとうとう沖縄旅行も最終日になりました。
レンタカーを民間の駐車場において、国際通りをブラブラしました。
もう既におみやげはかなり購入しているので、見るだけと思っていたのに、ついつい財布のヒモがゆるむ私。
激安のお店などもあったりして、値段の違いに目をみはるばかり。

国際通りで昼食を食べようと、市場も行ったのですが、すごいセールストークのおばちゃんの勢いにびびってしまい、有名な公設市場の1階で魚を選んで料理してもらい、2階で食べるというのはチャレンジしませんでした。青い魚も興味あったんだけど・・・。

そして、沖縄旅行のとどめにタコライスがもう一度食べたいってことで、「タコライス」の旗がゆらぐ喫茶ルイに吸い込まれるように入ってしまいました。
昔を思わせる喫茶店です。
久しぶりに喫茶店で食事するなぁ~と、しみじみ。
私と長男はタコライス(600円)、ダンナはランチセット(ゴーヤーチャンプルー、なすのはさみ揚げ、ミニ春巻、ご飯、みそ汁、サラダで600円)、沖縄料理が苦手だった次男はオムライス(シチュー付きで600円)です。
それだけでも安いなー、と思うのに、挽き立てコーヒー、沖縄ぜんざいまでついています。
e0021004_2150065.jpge0021004_21501278.jpge0021004_21541885.jpg





観光もでき、買い物もでき、楽しい旅行でした。また行きたい~(今度は海に入りたい)。
[PR]
by km_achin | 2007-04-09 22:02 | 旅行

沖縄旅行 その4

4日目は、ナゴパイナップルパークへ。
パイナップル食べ放題だそうじゃないですか。パイナップル狩り~?

e0021004_16145137.jpgパイナップルの飾りを屋根にのせたパイナップル号(カート)でパイナップルパーク内を見学しました。カートを降りた後は、徒歩でパイナップルパーク内の植物園を散策できます。南国の花が咲き乱れて、とても綺麗です。
散策したあとは建物の中で、パイナップル菓子、パイナップル、パイナップルジュース、ワインの試食や試飲をしました。食べ放題、飲み放題です。500円の入場料でこんなに楽しめて(お腹が)、とーってもお得な施設です。

近所にはゴーヤーハウスがあり、こちらは無料。
ビニールハウスの中でゴーヤーが育っています。そして建物の中でゴーヤーを使った食品を売っています。痩せる効果があるらしいゴーヤー茶を試飲してみました。飲みやすい味です。
e0021004_16152438.jpg食事もできるというのでゴーヤーチャンプルー定食(700円)を頼みました。

ごはん、ゴーヤーの春雨和え、ゴーヤーの漬物、ソーメン汁、もずく酢、ゴーヤーリング揚げ、ゴーヤーチャンプルー、ゴーヤーちんすこう

「美味しんぼ塾・ストーリーブログ」長寿料理対決(4)でも取上げられていますが、沖縄料理って長寿食なんですよね。ゴーヤーは独特の苦味があるけど、健康で長生きできる食材というので、いっぱい食べました。この定食の中では、ゴーヤーリング揚げは苦味が全くなくて、とてもおいしかったです。

e0021004_16171653.jpg午後はネオパークオキナワに行きました(右の写真は途中でみつけた綺麗な蝶です)。入口で鳥の餌を購入すると、放し飼いの孔雀やフラミンゴに餌やりができます。手のひらに乗せた餌をフラミンゴがついばむ(とても激しく)様子はすさまじいものがありますが、子どもたちは大喜びです。
e0021004_16302658.jpg施設内のゾウガメ牧場は300円の別料金(ゾウガメの餌の桑の葉のついた枝がもらえます)ですが、小学生以下の子どもはゾウガメに乗って動き回れるので、貴重なよい経験ができました。何匹もゾウガメがいるのですが、ほとんど寝ていて、浦島太郎のように乗って歩けるのは2、3匹でした。 
[PR]
by km_achin | 2007-04-08 16:32 | 旅行

沖縄旅行 その3

e0021004_19322413.jpg3日目は玉泉洞へ。
玉泉洞だけ見たかったのに、王国村の入場券と(うむを言わせず)セットになってました。
その日はとても寒くてブルブル震えていたのですが、玉泉洞の中は21度だそうで、暖かくホッとしました。
右の写真では鍾乳洞のすばらしさが実感できませんが、下から生えているように見えるものや、つらら状の鍾乳石は圧巻です。こういう自然がもたらした素晴らしいところを見るのは大好きなのですが、途中に現れる電飾ギラギラはいただけません。正直ガッカリです。「青の泉」も幻想的な青色の水が綺麗!と思ったのに、あれは青いライトで照らしていただけですか?
電飾を使わなくても自然な鍾乳石だけで感激できると思うんですが。

王国村は手作り体験(機織り、紙すき、藍染め、陶器、琉球ガラスなど)ができるので、時間のある人はどうぞ。

午後は首里城へ。万里の長城を思わせる景観もあり、やたら感激してしまいました。スタンプラリーもあり、子ども達が楽しんでスタンプを押していました。土日祝日は、スタンプラリーを制覇すると何かもらえるそうです。「今日は平日だからだめかー」と思っていたら、春休みのためOKで首里杜館でシールをいただきました。
せっかくなので金城町石畳道も歩き、玉陵にも入館しました。一日で沖縄の歴史をすごく勉強したって感じです。

e0021004_2034483.jpg帰りはアメリカンビレッジで夕食(沖縄料理に飽きた子ども達が九州ラーメンを希望)をとり、買い物をしました。カーニバルパーク・ミハマの中に閉店半額セールをしている店があり、子どものTシャツが630円でした。生地がしっかりしているTシャツです。色違いで買いましたが、もっと買ってもよかったかも。沖縄が寒かったので、次男は長袖の上に着て重宝しました。
[PR]
by km_achin | 2007-04-07 20:12 | 旅行

沖縄旅行 その2

e0021004_2162793.jpgびっくりしたんです。
宿泊先のムーンビーチホテルにこんなかわいい車があって。
阪神タイガース キューノ(Q-CAR)

説明パネルによると、
阪神タイガース星野監督の背番号77にちなんで、全国で77台限定販売された中の一台。
沖縄県では阪神タイガースキャンプの宿泊施設として唯一ムーンビーチが所有している。

とのこと。

ついつい、このホテルで赤星選手や金本選手が歩く姿を想像してしまいました。
きゃ~!!居合わせたい~!!

e0021004_21132415.jpg沖縄旅行2日目は、あまり天候がよくないこともあり、美ら海水族館へ行きました(写真は、おみやげコーナーで長男が買ったパズルと、もらったパズル)。8時半開館なので、早起きして8時半には水族館に着きましたよ。我ながら素晴らしい行動力。
さすがにこの時間は空いていて、魚もゆっくり見られます。ジンベイザメが頭上を泳いでいく姿は圧巻です。1日ゆっくり過ごしたいくらいです。
10時くらいになると激混みです。
また、お昼時のオキちゃん劇場脇のスナックコーナーは昼食を購入しようとする列が長く続きます。レジがひとつだけで、レジのところでアイスも作ったりするから列が進まないのよ。

美ら海水族館のある海洋博公園では、野生のクジラが跳ねているのが見られて、すごいところです。
[PR]
by km_achin | 2007-04-06 21:33 | 旅行