「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ミーアキャット

e0021004_21484330.jpg昨日は九段会館で「ミーアキャット」の試写会でした。

ミーアキャットは小さいです。体長30cmほどです。
それなのにカメラの目線がかなり下からなので、ミーアキャットが大きく見えるのです。

ミーアキャットはおなかを太陽に向けて日光浴します。群れ全体が同じ方向を向いて立っているのはそのせいなのです。二本足でスックと立ち、おなかの前に前足を添えているミーアキャットは、まるで「いらっしゃいませ」と迎える旅館の女将のようです。
群れで立っているとき、大きいミーアキャットは小さいミーアキャットの肩に両手を乗せたりすることもあり、まるで人間の家族の記念撮影のようです。

地下に掘った小さい巣穴にカメラが潜入してミーアキャットVsコブラの戦いや、地上のワシとの戦いなど、どれだけ撮影がたいへんだったんだろう、と思います。

体脂肪の少ないミーアキャットが、70度以上の気温でフラーッとする姿は愛嬌があり、不謹慎ながら笑ってしまいました。

家族愛に満ちたミーアキャットのかわいらしい映像が満載の映画でした。ちょっと眠くなったけど・・・。
[PR]
by km_achin | 2008-12-16 21:53 | 映画・新作