「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

『Cinema Table 映画の中のレシピ』

e0021004_19242033.jpg映画コミュニティを運営しているシネトレさんが出版した本『Cinema Table 映画の中のレシピ』が当選いたしました!

先日発売された『Cinema Table 映画の中のレシピ』は映画の中に登場する料理や食事シーンをスタイリッシュに撮影した本です。写真だけでなくレシピまで掲載されているという、映画好き・おいしいもの好きにはたまらない本です。

e0021004_193675.jpg映画に出てくるお料理が印象に残るってこと、ありますよね。
私の印象深いものといえば、「マーサの幸せレシピ」。キッチンのインテリアもよかったし、料理もとてもおいしそうでした。ハリウッドのリメイク版「幸せのレシピ」では大きなタッパーに入ったティラミスがとてもおいしそうでした。私もティラミス(簡単なもの)を作りますが、あれだけの量のティラミスを作るには、どれだけの生クリームとマスカルポーネが必要なのかしら・・・なんて思ってしまいました。

e0021004_19404100.jpg『Cinema Table 映画の中のレシピ』では、新旧の映画の中の料理をセンスのいい絵ハガキのように撮影しています。
どうでしょう?素敵ですよね。
私の大好きな映画「トランスアメリカ」のメキシカンプレートです。トビー(ケヴィン・ゼガーズ)の美しさにすっかり悩殺された作品ですが、ぜひトビーとメキシカンプレートを差し向かいで食べたいものです。

e0021004_19473471.jpg他にも素敵な写真がたくさん掲載されています。
映画を思い出すもよし、レシピを参考に料理するもよし、写真撮影のセンスを学ぶもよし、の素敵な本ですね。


e0021004_19532680.jpg
[PR]
by km_achin | 2008-10-26 19:59 |