「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ゴーストライダー

e0021004_20244299.jpg<ストーリー>
父・バートンと共にスタントライダーをしていたジョニー。だが、ある日、父親が癌に冒されていることを知る。ショックを受けるジョニー。そんな彼の前に悪魔メフィストが現れた。ジョニーはメフィストと契約し、自分の魂と引き換えに父親を助けるが、結局事故で死んでしまった。メフィストは癌こそ治したが、事故でバートンを殺したのだ。そしてメフィストは「お前が必要になったらまた現れる」と言い残して姿を消した…。(goo映画より)
(2007年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
私のイメージではニコラス・ケイジの出演作はハズレが多いのですが(ファンの方、ごめんなさい)、上映されると気になってしまうんですねぇ。宣伝にお金をかけているせいでしょうか。「劇場で観ようかな。どうしようかな。」といつも迷います。
迷った挙句、この作品はWOWOWにて鑑賞することになりました。

若かりしころのジョニーとロクサーヌ。美男美女。それがどうして、ああいう配役に。いや、若かりし頃を美化しすぎなのか?ロクサーヌも性格まで変わっちゃったようで。眉毛がすごいことになっている!

ニコラス・ケイジがヒーローっぽくないのが狙い?ちょっと情けない感漂う・・・漂いすぎ?見てる私まで眉毛が八の字の困った顔になってしまいますよ。

ストーリーもどうでもよくなってきました・・・。ラストはアレで解決したのかどうか、釈然としないものも。まぁ、いいか。ニコラスの映画だし(苦笑)。
[PR]
by km_achin | 2008-06-04 20:34 | 映画・旧作