「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

フライ・ダディ

e0021004_1532547.jpg<内容>
金城一紀原作、岡田准一×堤真一主演で映画化された「フライ,ダディ,フライ」の韓国リメイク版。襲われた娘を守るため強くなりたいと願った中年サラリーマン、チャン・ガピル。愛に飢えた孤独な過去を背負う高校生、コ・スンソク。偶然出会った二人は師匠と弟子の関係を結び、過酷で非情な40日間の特訓を始めた…。「王の男」イ・ジュンギ×「公共の敵」イ・ムンシク主演で贈る青春ドラマ。(goo映画より)
(2006年 韓国)

友人のおススメでDVD観ました。
「フライ,ダディ,フライ」を観ていないので比較はできないんですが、韓国版よかったですよ。
中年サラリーマン役のイ・ムンシクがちょっとラサール石井似で、最初のイケテナイ感じもいいし、なにより無邪気な笑顔がよかった。黄色いトレーニング用のスーツを見せびらかすときの笑顔は最高です。
メタボまではいかないけど、弱っちいサラリーマンが特訓を受けて引き締まった体になり、体力がついていく様は観ていて元気をもらいました。
トレーニングするサラリーマンをネタに賭け事をする高校生たちも、ただ悪いヤツラじゃなくて、実は・・・ってところが泣かせますよ。

ビジュアル的にイ・ジュンギは受け入れられないなぁ(特に目のあたりが無理)、と今まで思っていたのですが、この映画ではOKでした。髪型に隠されたから・・・?
[PR]
by km_achin | 2007-11-23 15:17 | 映画・旧作