「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

夏休みの宿題・・・読書感想文

夏休みが終わる。。。長男の宿題で残っているのは、何だ・・・それは読書感想文
e0021004_14521734.jpg最初、長男は「かいけつゾロリの大どろぼう」で書くといったのだが、「それは、ちょっと共感を得られないだろう」と即却下。学童で「ちいちゃんのかげおくり」を読んだというので、戦争のむごさなどを書けば形になるな、とOKとする。

感想文の下書きを書かせたら、あらすじをたらたら書いたあとに「かわいそうでした」とするのが、何行も出てくる。 「ええい、貸せ。かあちゃんが書いたる!」と言いたいのをぐっとこらえる。下書きがなぜか全部ひらがななので、漢字に直したりするのがせいいっぱいで、起承転結なんてとんでもない。先週に引き続き、今週も読書感想文にかかりっきり。

感想文って難しい
昨日、テレビで「猫の恩返し」を観たけど、何も感想が浮かばなかったもん。っていうか、パソコンやりながらテレビ観てたから、頭に入らなかった。ただ、宮崎駿アニメの最新作は5分の短編で、映画「タッチ」の上映のときに一緒に上映されると説明していたな。宮崎駿のファンじゃないので、聞き逃しちゃった。
先週は「ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々」を観たけど、何を書けばいいのやら。昔、エディ・マーフィが大ブレイクしていたときは大笑いして観てたのに、冷めてしまうと全然笑えなくて。

それにしても、この夏休み、長男の学力の低下が心配だ。
学童では毎日30分(だけ)、それぞれが思い思いの勉強をする時間がある。
この間、お迎えのときに「今日は何の勉強をしたの?」と長男に聞いたら、うれしそうに、
「漢字の勉強したよ! 阪神って字をいっぱい練習したの!」

にゃにー、おまえってやつは・・・
[PR]
by km_achin | 2005-08-27 14:56 | 子ども