「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

シュガー&スパイス 風味絶佳

e0021004_17342435.jpg<ストーリー>
毎日平凡に暮らす青年・志郎と、バイトで知り合った女の子・及里子との揺れ動く淡く切ない恋模様を描いた、山田詠美原作の完全映画化!“初めての恋”を知った志郎が好きになった相手・及里子には、今だ微妙な距離を置いた元彼・矢野がいた。ある日、矢野とケリをつけたいという彼女に頼まれ、志郎は一緒に矢野のもとに行くことになる。それがきっかけとなり、お互いに惹かれあっていくのだが…。
(goo映画より)
(2006年 日本)

TV放映にて鑑賞。
去年、予告編をよく観ました。試写会でも当たったら観ようか、というレベルだったのですが、観なくてよかったかも。
柳楽くんは、相変わらず演技が下手だし、ぜんぜんかっこよくないし。なんで、急に及里子(沢尻エリカ)に惚れられるかわからん。惚れられるようなことを彼がしたか?私だったら絶対惚れん。恋愛映画に彼をキャスティングするのはいかがなものかと。
去年上映当時、「夏木マリがかっこいい」と評判だったような覚えがあるが、化粧が濃すぎて化け物のように見える。若い彼氏を連れているのも「うらやましい」というより「気持ち悪い」。
ストーリーはなにも映画にしなくたって、というレベル。

今、沢尻エリカの不機嫌な舞台挨拶(「クローズド・ノート」)が話題になってますが。アッコさんにしめてもらいたいなぁ。
お金払って観に来てくれるお客の前で、あんな態度をとるのは、社会人として自覚がなさすぎ。まわりも事務所も甘やかしすぎです。CMにも出ていますが、私がスポンサーの会社の社長だったら、CM打ち切り。事務所に賠償くらいさせます。それくらいの影響はあったと思いますよ。
[PR]
by km_achin | 2007-10-02 17:39 | 映画・旧作