「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

トレマーズ

e0021004_17582100.jpg<ストーリー>
ネバダ州の小さな町“理想郷"で便利屋をしているヴァル(ケヴィン・ベーコン)アール(フレッド・ウォード)はある日、地震学を研究しているロンダ・ル・ベック(フィン・カーター)という大学院生と出会い、数日前から異常な地中の震動が記録されていることを知らされる。そしてその日から、町の人々が次々と不審な死を遂げるという事件が起きる。やがてヴァルたちは、その原因が巨大な地底生物の仕業であることを知るが、その頃町は、電話が不通となり、道路も寸断されるなど、すっかり陸の孤島と化してしまった。
(goo映画より)
(1990年 アメリカ)

TV放映にて鑑賞。
随分前に録画していたのを「これ何だっけ?」と見てみました。ウエスタンっぽい格好の人たちが出てきたのでウエスタン映画かと思ったら、化け物映画でした。
どうやら主演のケヴィン・ベーコンケヴィン・ゼガーズ(大好き!)と間違えて録画したもよう(恥)。

せっかくだから見てみました。
昔の映画らしく、巨大な地底生物もちゃちい感じです。ちぎれた大蛇の写真を撮ってるとき、死んで時間がたっているのにあんなに柔らかいのは不思議。
大蛇の性質を瞬時に見抜いて、セリフで説明するのもスゴイです。
土の中をものすごい速さで移動する大蛇。堅くないのかなぁ。
大蛇はあんなに大きくなるまで、なにを食べてたのかな・・・。

この映画の見所は・・・町民が力を合わせて大蛇を退治するところ・・・かな。ロンダがズボンを脱ぐところじゃないよねぇ・・・。
なんだかんだ言っても、子ども達と最後まで観てしまいました。
[PR]
by km_achin | 2007-05-19 18:00 | 映画・旧作