「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ザ・シューター/極大射程

e0021004_22584857.jpg新宿厚生年金会館にて「ザ・シューター/極大射程」の試写会に行ってきました。
はじめは、スワガー(マーク・ウォルバーグ)が誰と戦っているのかよくわからず、話についていけるのか??と不安でしたが、大丈夫でした。ちゃんと説明されます。
36か月後のシーンからは、犬のおりこうさんぶりで笑いをとり、どんなにスワガーが有能かを見せ付けられ、どんどん話に引き込まれていきます。

まわりは敵ばかりで、戦う武器もなければ大怪我もしている、どうするスワガー!?
と非常に厳しい状況なのが、応援したくなるんですねぇ。
サバイバル知識はあるし、銃の達人だし、カッコいいわぁ~。女性にデレデレしないところもイイ。非常時にいちゃいちゃデレデレしたらどうしようかと思ったけど、いつでもキリッとしていて好感が持てます。ただ、ジーパンで歩いている姿、足が短くないですか?
メンフィスは頼りなさげな新人で、ちょい役かと思ったら、かなり重要な役どころ。しかも、けっこう頭がいいじゃないですか!!

2時間5分と長めな映画ですが、面白いし、緊張感が持続します。ぜんぜん眠くなりませんでした(ここ重要)。ハデな爆発とかがあるので、大画面で観ると迫力があってよいでしょう。
きっと原作もハラハラドキドキして面白いんでしょうね・・・読まないけど。
[PR]
by km_achin | 2007-05-16 23:25 | 映画・新作