「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

3月7日は「花粉の特異日」!?

つらい・・・今年も花粉症の症状がひどすぎる・・・。
2月に入ってから、くしゃみ、鼻水、目のゴロゴロ異物感、肌荒れなどの症状が出て、コンタクトレンズが入れられないので、メガネ女子になっています。
こころなしか目のまわりにしわまで増えており、どっと老けた感じ。
メルマガを購読している快適視生活応援団「花粉症対策Q&A」を見ていたら、興味深い記事を発見。

3月7日は「花粉の特異日」って本当?

「特異日」とは天気予報用語で、「科学的に解明されているわけではないが、毎年かなりの確率で同じ気象状況が現れる日」のことをいいます(中略)。ちなみにスギ花粉が本格的に飛びはじめるのは、1月1日からの最高気温の合計が「450℃」を越えた頃からスタートするそうです。その時期がおよそ例年、2月中旬にあたります。
さらに飛散のピークを迎えるのが、合計「750℃」に達したころで、これは飛びはじめからほぼ6~8週間後。つまり「3月の上旬」にあたります。それに加えて、その近辺での「晴れの特異日」と重なるところの「3月7日」が、「スギ花粉の特異日」となったそうです。


来ますかねぇ。花粉の特異日。
私は昨日も今日もボロボロです。

独身の頃は、2月になると花粉症から逃れるためにアメリカとかオーストラリアに長期(と言っても2週間が限度)旅行をしていましたが、今は自由になる時間も資金も気力もなく・・・へっ、へっ、へーっくしょんっっっ!

「花粉症対策Q&A」では、他にも興味深い記事があったので、時間があったら見てくださいね。
[PR]
by km_achin | 2007-03-02 21:37