「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

名前があったのね

集中してパソコンをし続けると、肩こりで体ががちがちになるのよねぇ。
特に私は映画情報を集めるのにいろんなブログを見て回っていると、ついつい時間を忘れてしまって、目は疲れるし、肩はがちがちで、かなりつらい症状になってしまいます。
こんな症状は、ちゃんと名前があって、「VDT症候群」というんだそうです。
メルマガを購読している快適視生活応援団「VDT症候群」の説明が載っていました。

[VDT]・・・パソコン・ワープロ・テレビゲームなどの情報端末を意味する【visual display terminal(ヴィジュアル ディスプレイ ターミナル)】の略で、VDT症候群の正式名称は【視覚表示端末症候群】

私、ビーズをやっていても目のかすみ、肩こりがあるんですが・・・これは違いますね・・・。

VDTの症状は目の疲れとか肩こりだけかと思ったら、なんと、便秘、倦怠感、食欲不振、過食、睡眠障害などがあげられていたんです。
ひぇー、過食って・・・!
パソコンに向かっていると異様にお腹が空くんですが、多分それとは違いますよねぇ・・・。

いずれにしても、パソコンをやるときには、照明を明るくしたり、姿勢をよくしたりすることで大分VDTの症状が防げるようなので、気を付けようっと。
[PR]
by km_achin | 2007-01-04 22:55