「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

プラダを着た悪魔

e0021004_21261487.jpgやっと観に行けました「プラダを着た悪魔」
数ヶ月前に予告を観たときから「これは面白そう!」と期待していた映画。
なかなか評判もよいことだし、楽しみにしてました~。

最初からグッと引き込まれる展開。ミランダ(メリル・ストリープ)が予定より早く出社するというので、「戦闘態勢につけ!」とみんながキビキビと準備する姿がかっこいい!それと対照的に服装がダメダメだというだけで「見なかったことに」されるアンディ(アン・ハサウェイ)。かわいそうなんだけど、面白かった。

「太ってる」と何度も罵倒されるアンディですが、どこが太ってる?他の人とどれだけ違うの?
スタイル抜群で、何を着ても素敵。
頭が良くてミランダの無理難題をアンディが次々と解決するのはとても爽快。

クリスチャン・トンプソン(サイモン・ベイカー)は笑顔が妙に優しいし、アンディの力になってくれるし、誘い方がゴーインだし、何かウラがあるのかと深読みしてしまいました。

ミランダの双子ちゃんっていったい何歳の時に産んだの?とふと思ったんですが。

映画を観ていて気になったセリフ
「コーンチャウダーは足を太くする」
「小柄な男はプライドが高い」
へぇー、本当かな?

ここからネタバレ(これから楽しむ方は読まないで)
  ↓

楽しい映画ではありますが、ラストがねぇ。
ミランダの性格が悪いのはわかっているハズ。
あんな一言で(しかも前から言っている)途中で仕事を投げ出したらいかんよ。
アレでちょっと評価が下がっちゃったな。
ミランダからしたらアンディも悪魔なんじゃ・・・。
[PR]
by km_achin | 2006-11-28 21:29 | 映画・新作