「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

電車男

e0021004_0284615.jpg<ストーリー>
電車内で酔っ払いのオヤジに絡まれていた美しい女性を救った、秋葉系ヲタク青年=電車男。彼女に恋をした彼は、お礼に貰った高級ブランド“エルメス"のペアカップのお返しにと、彼女=エルメスを食事に誘おうとするのだが、彼女いない歴23年、恋愛経験ゼロの彼にはどうしていいか分からない。そこで、ネット掲示板の住人たち=名無しさんたち(看護師のりか、ひきこもりのひろふみ、仕事に疲れたサラリーマンのひさし、倦怠期主婦のみちこ、ヲタク3人組のよしが、たむら、むとう)に助言を求め・・・
(goo映画より)
(2005年 日本)

TV放映にて鑑賞。

「電車男」は本を読んで、あまりの面白さに一気に読んでしまいました。最初は独特の文字使いなどがチンプンカンプンだったのですが、読みすすめていくうちに、だんだん理解してきました。電車男のラブストーリーの行方にもドキドキハラハラでしたが、ネット掲示板の住人たちの応援や動揺が面白くてたまりませんでした。原作に大満足しているときの映画公開だったので、観に行きたかったのですが、もたもたしているうちに行けなかったので、テレビ放送を楽しみにしていました。

今回の放映はCMがけっこう入っていたので、かなりカットされたシーンがあったと思います。原作では、ネット掲示板の住人たちの戦争に例えた文章や絵文字に大笑いしたのですが、映画だと唐突に思えました。これもカットされているせいかもしれませんが・・・。
中谷さん、私の思い描いていた中谷さんより、ちょっと年齢が上に見えました・・・。原作でも「中谷さん似のエルメスさん」とあるので、このキャストは中谷さん以外に考えられないのですが、う~ん・・・。あれほど、しっかりした女性なら、電車男の純粋さがかわいくてたまらないでしょう。山田孝之くん、素材がいいもの。
ネット掲示板の住人たちのエピソードも盛り込まれて、面白かったです。原作のほうが好きだけど・・・。
[PR]
by km_achin | 2006-09-24 00:30 | 映画・旧作