「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

デトネーター

e0021004_1327986.jpgソニー・ピクチャーズ エンタテインメント試写室で「デトネーター」のブロガー限定の試写会に行ってきました。フカフカの椅子での鑑賞です。
ウェズリー・スナイプスという俳優を今まで知らなかったのですが、さすが動きがキビキビしています!アクションものがさまになっていますねぇ。最初彼はおネエ言葉で、しかもそれが板についてないようなしゃべり方なので、「いったいどんなジャンルの映画なんだ」と思ったのですが、すぐにワイルドな彼になったのでひと安心。

ロシア美女のナディア(シルヴィア・コロカ)が下着のような衣装(上半身)で街中を歩き、いつポロッと見えてしまうのかドキドキハラハラです。グリフ(ウェズリー・スナイプス)とナディアが二人で逃げ回っているんですが、二人きりになると、なぜかムード音楽みたいのが流れてきて、ウェズリー・スナイプスがキザなセリフを言うんですよね。ネタバレしちゃうので、その後の展開は言えませんが、「おまえはトム・クルーズかよ!」とつっこみたくなりました。

銃撃戦あり、爆発あり、カーチェイスありで迫力満点です。関係ない人がどんどん巻き込まれて大量殺人になっているような気がしなくもないですが(ちょっとリアルで顔が渋くなっちゃう)、謎解きのような部分もあって楽しめます。あと、椅子から飛び上がるような、ビックリシーンがありますよ。

9月30日より、銀座シネパトス他で公開。
[PR]
by km_achin | 2006-09-02 13:31 | 映画・新作