「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ

e0021004_2244727.jpg今日から息子たちの通う小学校は夏休み。
よい夏休みになるよう、景気付けに「劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」(長っ!)を息子2人と観に行ってきました。

できるだけ空いている時間帯を、と平日の夕方に行ったのですが、
なんなんだ!ロビーを走り回る園児の多いこと!
とちょっと引いてしまいました。でも、同時間帯の「アンパンマン」のお客さんだったらしく、ホッ。

映像が綺麗でしたよ。いつものテレビアニメのイメージのものもあれば、かなり美しく背景を描いているシーンもあり、うっとりしてしまいました。トレーラーの絵がデコトラみたいで綺麗なんです。乗り物は船も綺麗に描いていましたね。

キャラクターはロケット団のムサシが好きなんですが、この映画でもいい具合にからんでくれました!特にハートスワップという技を使われた後のロケット団のやりとりがツボです。いいですね。ムサシ。

音楽もよかったです。ポケモンの交響曲が好きなんです。知っている曲が交響曲にアレンジされていたり、アカペラになっていると、いいですね。エンディングテーマのSoweluの「守るべきもの」は先日ライブで生歌を聴いていたので、さらに心に響きました。

ストーリーは2年前の映画「それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ」を思い出してしまいました(ちょっと、レアな話題かしら)。サトシの活躍を見ると、「去年より成長したねぇ」と誉めてあげたいです(息子たちよ!サトシの頑張りっぷりを目に焼き付けたかい?)。私は去年の「ミュウと波導の勇者」のほうが泣けて好きなんですが、息子たちは今回のほうが良かったみたいです。

ところで、前売券についている「Wミッション」引換券、困りました。ゲームソフト「ポケモンレンジャー」なんて持ってないし、買う予定もないし。せめて、ポケモンのゲームソフトなら何でもOKにして欲しかったです。なんだか、企業のあざとさを見たような気がします。
[PR]
by km_achin | 2006-07-21 22:18 | 映画・新作