「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

M:I - 2

e0021004_2256282.jpg<ストーリー>
休暇中のIMFのエキスパート、イーサン・ハント(トム・クルーズ)の元に、司令官スワンベック(アンソニー・ホプキンス)から新たな指令が入る。今回の使命は元IMFメンバーのテロリスト、ショーン・アンブローズ(ダグレイ・スコット)が奪った、科学者ネロルヴィッチ博士(レイド・セルベッジア)が生み出した30時間で人間を殺す驚異の殺人ウィルス“キメラ"と解毒剤“ベレロフォン"を奪還すること。使命のため女泥棒ナイア(タンディ・ニュートン)をメンバーに引き入れよという命令を受けたハントはスペインへ飛び、ナイアと接触するが、美しき彼女といつしか恋におちてしまう。
(goo映画より)
(2000年 アメリカ)

TV放映にて鑑賞。

トムに出会うと、なぜみんな恋に落ちるのかしら。って、恋に落ちるの早くないか?これはお決まりのパターンだからしょうがないのか?

よく出来たお面でしたねぇ。ぺりっとはがすと「あら、別人!」
恋人とか仲間も気づかない、すごい技術。
我が家にもトムのお面欲しい。夫に被せてみよう。
私は誰のお面を注文しようかな。

バイクでのバトルは面白かった~。「なんだ、それは?」という展開で笑った笑った。いや、笑わせようとしているわけじゃないと思いますよ。トムのかっこよさを前面に出した演出だとは思うんだけど、走っているバイクから飛び降りて、バイクの勢いで立ったままローラースケート履いてるみたいに進んでいくのはどうなのか?(←ちょっと文章にしづらいなぁ)
海岸での戦いの合間合間に、波がザッバーンと映るのも、なんだかオカシイ。絶対笑わせようとしている。

というわけで、「M:i:III 」早く観に行きたいなぁ。
[PR]
by km_achin | 2006-07-10 22:59 | 映画・旧作