「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

GOAL!

e0021004_1440566.jpgとても評判がいい「GOAL!」。観たい観たいと思いつつ、なかなか観に行く時間が作れないまま、とうとう上映終了日になってしまいました。たまたま、近所の映画館の招待券が懸賞で当たったので、行ってきました。

主役のサンティアゴ(クノ・ベッカー)が純朴で、誰からも好かれるいい青年なのよ。そりゃ、彼の登場を快く思わない輩もいるわけですが。いい青年だから、本気で応援しちゃいました。

サンティアゴのおばあちゃんが最高。孫たちを応援する姿に感動しちゃいました。頼もしい味方です。

私はサッカーより野球のほうが好きなんですが、この映画を観ていて「サッカーもいいじゃない!」と思いました。でも、サンティアゴのお父さんが映るたびに「ロッテのバレンタイン監督」を思い出してしまい、ロッテから阪神を連想し(なんでだ)、「昨日は楽天に負けて首位と1ゲーム差になっちゃったな」とブルーな気分に。いかん、いかん、映画に集中しなければ。

スター選手のガバンが登場し、あまりの傍若無人ぶりに「さては、こいつが悪役だな?」と思っていたのですが、エッチ姉妹との一件のあたりから、「あれ?けっこういい笑顔するじゃん」とちょっと見直しちゃいました。

ウワサどおり、とてもいい映画でした。泣かせるエピソードがいっぱいあるのよ。
今日観た映画館は小さい映画館で、観客は私ひとり(!)だったので、まわりを気にすることなく、泣けました。
貸切ってはじめて。

「GOAL!2」が楽しみ。
[PR]
by km_achin | 2006-06-16 14:43 | 映画・新作