「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

初恋

e0021004_2045462.jpg劇場招待券をもらったので、夫と「初恋」を観に行ってきました。
宣伝はしているものの、派手な作品ではないので、お客さんってどのくらいいるかな?と思っていたのですが、公開初日のお昼過ぎの回で、観客は私たちを含め25名程。

映画はとても地味でした。ジャズ喫茶で若者が集まっているシーンが多く、ずっとジャズがかかっています。ジャズが好きな人だと、懐かしいだの好きな曲だのと感想もあるのでしょうが、私には睡魔を誘うメロディーに聴こえ・・・。ハッと気づくと眠ってる!の繰り返しで・・・。

映画を観ながら、これはいったいどんな人をターゲットにした作品なのだろう、と思ったのですが、全く思いつきません。
「私は三億円強奪事件の犯人かもしれない・・・」というキャッチフレーズですが、それに関してはツッコミどころがいっぱいありました。この映画は以前から気になっていて、試写会に応募したり、劇場招待券の懸賞にも応募していて、「三億円強奪事件の真相がわかるかも」と思っていたのですが、映画を観ても納得できる答えは見つかりませんでした。

なにも映画館で観なくてもよかったかも、と思いました。物足りないです。
[PR]
by km_achin | 2006-06-10 20:49 | 映画・新作