「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

バーティカル・リミット

e0021004_2257087.jpg<ストーリー>
3年前、ロッククライミング中に起きた事故で、兄ピーターは妹と自身を救うため、一瞬のうちに父親の命綱を切ることを決断した。妹はそれを許すことができない。兄は苦悩から逃れるために山を拒否し、写真家となる。妹は父親の夢を追って登山家となる。そして今、世界第二位の高峰K2登頂に挑んでいた。だが、事故に遭った妹は標高8,000mでクレパスに閉じ込められてしまう。妹を救うためにピーターは、世界で最も恐れられている山、K2へ向かうことを決意する。
(Yahoo!ムービーより)
(2000年 アメリカ)

TV放映にて鑑賞。

雪山のことについては全く無知なんですが、遭難した方も、救助する方も命がけです。

雪山での救助中、大声で会話しているけど、その大声で雪崩が起きるのでは、と気が気じゃありません。

迫力のあるシーンが満載で、雪山の恐さが伝わってきます。

私、山登りは苦手なんです。高山病になっちゃうんですよ。富士山は7合目で気分が悪くなっちゃいます。足腰も軟弱なので、高山病にならないとしても途中でリタイヤしそうなんですけど。
オーストラリアのエアーズロックも登ろうとしたのですが、途中で気持ちが悪くなっちゃいました。登頂成功の快感を得られないので、とても損した気分です。オーストラリアの中心から世界を見下ろしたかったなぁ。

この映画を観ながら、ついつい「ファイトォー!いっぱーつ!」と気合を入れたくなりました。
[PR]
by km_achin | 2006-03-17 22:59 | 映画・旧作