「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

パッチギ!

e0021004_2282737.jpg2月24日、イイノホールにて開催された「毎日映画コンクール」上映会で「パッチギ!」(日本映画大賞受賞作品)を鑑賞。

若い人たちがとてもうまく演じていましたね。ほとんどの役者さんが私の知らない人ばかりでした。そのため、いろいろな人が主役になりえてよかったと思います。

キョンジャ(沢尻エリカ)がかわいいですね。ツンツンしているところも魅力的ですが、だんだん松山康介(塩谷瞬)に心を開いていく過程がいいなぁ。

松山康介の「イムジン河」も良かったです。公園でキョンジャのフルートに合わせて弾いたのと、ラジオ番組で弾いた時です。ラジオ番組の場合は、弾き語りになぜか他の楽器も加わって壮大な演奏になっていましたが・・・・。

とても評判のいい映画ですが、暴力シーンが多くて、私はちょっと苦手です。男性向けの映画なのかな。ストーリーはとてもいいと思いました。

小ネタがちらばっていて、クスクス笑えました。グループサウンズの人気にあやかって、マッシュルームカットしたのがおかしかったですね。

エンディングで「あの素晴らしい愛をもう一度」が流れたら、後ろの方からもコーラスが聞こえてきて「急にサラウンドになった」と思ったら、後ろの席のおば様たちが一緒に歌っていたのでした。おば様たちは、映画の最中、ずっとベラベラしゃべっていて、私の鋭い視線にもビクともしませんでした。
[PR]
by km_achin | 2006-03-01 22:39 | 映画・旧作