「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ジョー・ブラックをよろしく

e0021004_19225959.jpg<ストーリー>
大富豪パリッシュ(アンソニー・ホプキンス)のもとに突如客がやって来た。ジョー・ブラック(ブラッド・ピット)と名乗る彼、実はパリッシュを迎えに来た死神で、ついでにパリッシュを案内人にして人間の世界を見に来たのだった。娘のスーザン(クレア・フォラーニ)は彼の姿を一目見るなり驚く。ジョーは街で意気投合した青年にそっくりだったからだ。それもそのはずジョーは死んだその青年の肉体を借りてこの世界に降りてきたのだ。
(goo映画より)
(1998年 アメリカ)

TV放送にて鑑賞。


ジョー・ブラック(ブラッド・ピット)がチューリップの花束を持ってスーザン(クレア・フォラーニ)に逢いにきたときの表情がキュート!

最初は説明っぽくてダレるなぁ、と思ったけど、だんだん引き込まれていきました。
いいじゃない?ラブストーリー。
口下手なジョー・ブラックがやけにかわいく思えてしまうのだ。

それにしてもクレア・フォラーニの眉間とおでこの縦じわがどうも気になって・・・。観ているこちらも眉間にしわが・・・。

かわいいブラピを繰り返し観たい映画ですね。
[PR]
by km_achin | 2006-02-19 19:25 | 映画・旧作