「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

フライトプラン

e0021004_1214966.jpg遅ればせながらフライトプランを観て来ました。近所のシネコンでは一日の上映回数が多く、評判の高さをうかがわせます。

映画のしょっぱなからおどろおどろしい曲で、これはホラーなんだかサスペンスなんだかと盛りたてますねぇ。

ニューヨークへ旅立つ朝の、ジュリアの声がたよりなげでかわいくて、これは守ってあげなければ、と思わせます。空港でちょっとジュリアがはぐれただけで、もうクライマックスかと思うくらいの音楽で、びっくりしちゃいましたよぅ。うちの子もよくはぐれますが、あんな音楽が頭に浮かぶほどは驚きゃあしません。

飛行機の離陸シーンはかなり本格的で、自分が本当に旅行に出掛けるかのような気分になりました。私も「機内では何の映画が観られるのかしらん」と非常に気になりました。
そんな楽しい旅行なのに(私はすっかりその他の乗客の気持ちになっている)、カイル(ジョディ・フォスター)ったら、やりたい放題で・・・。

この映画、ほんとに面白いのかなぁ、と思い始めた終盤、ようやく事態が大きく展開!やっと面白くなりました。よかった、今までの時間は無駄ではなかった。

機長が紳士的で癒されました。紳士的な彼ですが、あるシーンで「あの女、なんてことを!」ってつぶやくんです。えっ、優しい彼がそんなセリフを!!! 英語は聞き取れなかったけど、何て言ったのかな。

飛行機の迫力ある映像は楽しめますが、DVD鑑賞でも良かったかも・・・。
[PR]
by km_achin | 2006-02-08 21:09 | 映画・新作