「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

THE有頂天ホテル

e0021004_1254662.jpg大ヒットしているようですね。「THE有頂天ホテル」。予告で初めて観た時から「早く観たい~」と思っていたのに、なかなか時間が取れず、ようやく映画の日に観られました!

期待どおりの楽しい映画でした。小ネタ満載で、最初はプププッって抑えて笑ってたのに、そのうちガハハハハ笑いになっちゃいましたよ。他のお客さんも自分の家でテレビ観ているような感覚で笑っていたし。

三谷作品らしく、隅でかすかに映っている人もおかしいことをしているので、一瞬たりとも気が抜けません。そういえば昔、速読の通信教育(3万円くらいのコース)を受けたときの学習法で、山手線みたいな電車で座っている場合、向い側の席の2~3人に焦点を合わせながら、目の隅に映る人たちの行動も把握するっていうのがありました。通信教育は途中で挫折(やっぱり!)しましたが、まさかこんなところでこの技術が生かされるとは!

この映画は好きな役者さんが大勢出ているので、それだけでも感激ものです。
佐藤浩市さん渋い~、かっこいい~。劇中で「いつも自分がどうすればかっこよく見えるか考えてる」っていう設定が笑えます。

唐沢寿明さんやオダギリジョーさんは本人かどうかわからないくらいの変わりよう。主役級の人なのに!!
唐沢寿明さんの顔がちっちゃいです。再確認いたしました。

篠原涼子さんも大好き!
人懐っこくて、すぐナンパして例のクネクネダンスの待ち受け画面を誰彼となく見せる無邪気さがいいですねぇ。

一人一人あげたらきりがないんですが、みんなが幸せになって、ほのぼのしていていい映画でした。

私も鹿のかぶりもの欲しい~!
[PR]
by km_achin | 2006-02-01 15:40 | 映画・新作