「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

奪還 DAKKAN-アルカトラズ-

e0021004_22194775.jpg<ストーリー>
犯罪組織で働くサーシャ(スティーブン・セガール)は、仕事中にFBIの銃弾を受け、死の淵をさまよう。奇跡的に命を取り留めたサーシャだが、相棒のニック(ジャ・ルール)とともに逮捕され、新アルカトラズ刑務所へ送られる。そこでは、2億ドルの金塊を強奪したレスターの処刑が迫っていた。死刑執行の直前、突然、謎の殺し屋集団が侵入し、処刑に立会っていた最高裁判事を人質にとる。彼らの目的は金塊の行方。サーシャは囚人たちに呼びかけ、人質奪還を試みるが…。
(goo映画より)
(2002年 アメリカ)


TV放送にて鑑賞。

カッコイイっていうより、カッコつけてるのが鼻につく映画だなぁ。
かっこいいセリフを言ってますよー、ってときはタメが長いし。

スティーブンがちょっと太ってて、アクションしてもキレがないように思ったんですが・・・・。
一週間たったら、観たことさえ忘れてしまいそうに印象に薄い映画かも。

刑務所の中ってあんなに楽しく暮らしてるの?
テレビゲームしたり、踊ったり。
現実離れしているなぁ。

イマイチだったので、感想も短~くなってます。すいません・・・。
[PR]
by km_achin | 2006-01-19 22:24 | 映画・旧作