「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ミート・ザ・ペアレンツ

e0021004_20512365.jpg<ストーリー>
シカゴの病院で働く看護士グレッグ(ベン・スティラー)は、小学校の教師をしているパム(テリー・ポロ)との結婚を許してもらうため、彼女の両親、父ジャック(ロバート・デ・ニーロ)と母ディーナ(ブライス・ダナー)が住むロング・アイランドの高級住宅地へと向かう。なんとかジャックに気に入られようと努力するグレッグだったが、猫好きのジャックは彼が猫嫌いなのも、また姓がファッカーに似たフォッカーなのも気に入らず、全ては仇となるばかり。そして、ジャックは嘘発見器なるものを持ち込み、グレッグを質問責めにする。実はジャックは元CIAで、心理尋問のプロだったのだ。
(goo映画より)
(2000年 アメリカ)

TV放送にて鑑賞。

小ネタ満載で笑わさせていただきました。
ロバート・デ・ニーロがコメディをやるとは思っていなかったので、このギャップがツボにはまってしまいました。猫を異様にかわいがっているのもなかなかいいです。

気に入ったシーンはグレッグがケヴィン(オーウェン・ウィルソン)に借りたピチピチ水着なんです。「着たくない」ってあんなに悩んでいたのに、結局着ることになり、小さーいビキニパンツに不釣合いないかつい体!
それを見てドンびきする人たちも笑えます。

間の取り方が最高に笑えます。お笑いのアンジャッシュのコントを彷彿とさせるおもしろい映画でした。
[PR]
by km_achin | 2006-01-05 21:01 | 映画・旧作