「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

ソーシャル・ネットワーク

e0021004_1630192.jpg今月は第83回アカデミー賞授賞式がありますね!
WOWOWヘビーユーザーとしては、今から放映がとっても楽しみ。
でも、ノミネート作品を見たら、「インセプション」しか私は観ていないではないの~!?
このままでは、授賞式で繰り広げられるパロディーに笑えず、置いていかれてしまう~。

というわけで、本日8部門にノミネートされている『ソーシャル・ネットワーク(The Social Network)』を観てきました。

仲良しの頭のよい学生のサクセスストーリーかと思って観に行ったのですが、そんな単純なサクセスストーリーではなく、人間関係や金銭的なことなども絡み合って、見応えがありました。
フェイスブックがどんどん広がっていくのにあわせた音響も、わくわく感が広がりました。

マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)がちょっとくせのある人で、女の子にかなり失礼なことを言うし、はしばしに風変わりなところが出てきます。まわりとうまくやっていけるのか?と心配になってしまいます。実際、エドゥアルド・サベリン(アンドリュー・ガーフィールド)は、とっても素敵な友人なのに、ぎくしゃくしてしまい・・・。

天才のひらめきって、すごいですね。ふとしたつぶやきが、大きいヒントになるんです。ちょっとはこの映画に感化されて、なにかにヒラメキたい、と思いますが、そんなに簡単にはいきませんねぇ。

事実に基づいているところと、多少脚色してあるところがあるとのことですが、どのへんが脚色なのかなぁ。
e0021004_179087.jpg私はラストシーン、かなり好きです。脚色だとしたら、かなりニクイ演出だなぁ。
[PR]
by km_achin | 2011-02-01 17:21 | 映画・新作