「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

レールズ&タイズ

e0021004_17311151.jpg<ストーリー>
妻の病に目を背け現実逃避していた鉄道技師が、不慮の事故で出会った少年と家族のような交流を重ねることで次第に絆が芽生え再生していく姿を描いたヒューマン・ドラマ。(allcinema ONLINE)
(2008年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
クリント・イーストウッドの娘である女優アリソン・イーストウッドの初監督作品で、クリント・イーストウッドに負けない素敵な映画でした。

セリフのやりとりがとても奥が深く、アリソンの才能を感じます。また、デイビーの演技も素晴らしく、後半は涙、涙・・・。最初は、礼儀正しい少年で、母を亡くしたのにしっかりしていたのですが、あることで感情を爆発させるところで、涙が止まりません。すっかり感情移入してしまいました。

映画のタイトルからは想像できないような感動が味わえる映画です。
[PR]
by km_achin | 2010-06-08 17:49 | 映画・旧作