「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

知覚過敏にナノテクト

e0021004_15152894.jpg新製品が試せるモラタメで、サンギのナノテクトが当選しました。かわいらしいピンクのパッケージです。そして、一緒にナノテクトのキャラクターのハリネズミがついてきました。

知覚過敏をチェックする項目というのがあって、
・冷たいもの、冷たい空気がふれると歯がしみる
・歯ぎしりをする
・歯ぐきが退縮したような気がする
・噛むと痛みが出るときがある
・歯ブラシすると、刺激が走る
・最近ホワイトニングをした
・歯周病の処置をしている(していた)
・ストレスを感じることが多い


この中で、私が当てはまるのは、冷たいものがしみる、という項目です。
虫歯ではないんですが、大好物のアイスクリームを食べるのに左の奥歯はしみちゃうので、いつも右側になってしまいます。

知覚過敏とは、
歯の表面を覆っているエナメル質が損傷する。または、歯根部を守る歯ぐきが退縮すると普段外部に現れない象牙質が露出します。
象牙質には象牙細管という多数の孔が開いていて、その奥に神経が通っている歯髄があります。
露出した象牙細管から刺激が伝わると「しみる」と感じるようになるのです。


知覚過敏をなくすには、ナノテクトで毎日磨き、歯髄神経をバリアして、刺激をブロックするのがいいそうです。
ナノテクトを使ってみたら、さわやかなミントの味で、薬用という感じがせず、磨きやすいです。
磨き始めて10日くらいたちますが、徐々に知覚過敏の症状がよくなっているような・・・。
虫歯予防や歯周病予防にもなるので、これからナノテクトで歯を大事にしていきたいです~。
[PR]
by km_achin | 2009-12-26 16:35 | モラタメ