「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

キャラメル

e0021004_11334438.jpg<ストーリー>
ベイルートの小さなエステサロンに集う5人の女性たち。結婚を前にフィアンセに過去を打ち明けられないイスラム教徒のニスリン。不倫の恋に振り回され、結婚を期待する親に嘘をついていることに悩むオーナーのラヤール。長い髪の美しい顧客に心惹かれるリマ。毎日サロンに通うジャマルは、オーディションを受け続けるが上手くいかず、年を重ねる自分を受け入れられない。そして、ローズは年老いた姉を抱え、すでに自分の人生を諦めていた。そんなとき、素敵な老紳士と出会うのだが…。ニスリンの結婚式を前に、それぞれの人生が動き始める。(goo映画より)
(2009年 レバノン=フランス)

WOWOWにて鑑賞。
5人の女性それぞれの悩みが共感できるし、それをどう解決していくのか、楽しんで観られる映画です。

エキゾチックな顔立ちで、苦しい恋なんてしそうにないラヤールが、待ち続けているのがいじらしいです。
不倫相手の奥さんはどんな人なのか?嫌な感じの人だったらいいのに、接してみたら、いい人っぽいし、ケーキ作りはうまいし・・・とても太刀打ちできそうもない・・・救いがなさそうですが、ちゃんとラヤールを見守ってくれる友達、男性がいて、ほほえましくなりました。

キャラメルって、食べるものかと思っていたけれど、この映画での使い方・・・これは正式なものなのかしら?
痛そうでしたね。

5人の女性の笑顔がとても素敵で、とても後味のよい映画です。
[PR]
by km_achin | 2009-11-01 12:03 | 映画・旧作