「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

幸福の条件

e0021004_2228587.jpg<ストーリー>
ダイアナ(デミ・ムーア)デイヴィッド(ウディ・ハレルソン)夫婦は深く愛し合い、それぞれ仕事でも成功を収めていた。そしてマイホームを建てるために土地を買ったりもした。ところが、不況が訪れ事態が急変した...
(goo映画より)
(1993年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
ダイアナ(デミ・ムーア)が、あら、まぁ、大胆な脱ぎっぷりで、びっくり。
また、衣装が、なんだか懐かしい~。日本のドラマでもこういう衣装が流行ってたよね、と思わせる数々のアイテム。男性のスーツの肩パットの入り方とか、ダブダブ加減、またダイアナの皮のスタジャンとか・・・。

ダイアナの私服の時と、ドレスアップした時の美しさの差がとてもあって、さすがハリウッド女優!と思いました。

あんな大富豪にセレブの気分を味あわせてもらったら、夢追い人のデイヴィッド(ウディ・ハレルソン)を頼りなく思えてしまうのは当然でしょうねぇ。ただ、女たらし、と言われている億万長者のジョン(ロバート・レッドフォード)をどこまで信じられるものか・・・。

ラストもこじゃれていて、なかなかよかったです。ある年代以上の人には、懐かしさでいっぱいになりそうな映画でした。
[PR]
by km_achin | 2009-08-23 22:59 | 映画・旧作