「ほっ」と。キャンペーン

「なにやってんだか」という日常生活や映画の感想などを書いてます。


by km_achin

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

e0021004_17201713.jpg<解説>
「レイダース/失われたアーク」に続くシリーズ第2弾。とは言っても舞台設定は前作の1年前、1935年の上海。暗黒街の組織の策略にはめられたインディ(ハリソン・フォード)は飛行機から脱出、インドの山奥に降り立つ。そこで、伝説の秘宝<サンカラ・ストーン>を探し求める邪教集団の陰謀を知ったインディは、相棒のショート・ラウンド(キー・ホイ・クァン)とナイトクラブで知り合った歌手のウィリー(ケイト・キャプショー)と共に敵の城へ向かう。(allcinema ONLINEより)
(1984年 アメリカ)

WOWOWにて鑑賞。
今日はWOWOWにてインディ・ジョーンズ全4作一挙放送しています。
先ほど放映していた「レイダース/失われたアーク」はついお昼寝してしまい
(-.-;)、2作目で起きました。午前中、息子のサッカーの試合の応援に行っていて、疲れちゃったんですよ(言い訳)。

20年以上も経っているけれど、今でもとても楽しんで観られる映画です。
飛行機からゴムボートで飛び降りたり、トロッコのスピード感あふれる逃走劇など、見所満載です。
自己中心のウィリー(ケイト・キャプショー)が、要所要所でお約束のボケをかまし、いい具合に足をひっぱってくれます。ジコチューだし、キャーキャーうるさいだけだし、上から目線だし、なんでインディが惚れるのか???なところもありますが、まわりに女性がいないとそんなことになるのでしょうか・・・。

それにひきかえ、ショート・ラウンド(キー・ホイ・クァン)の頼りになること。あんなに若い(幼い)のに、とても勇敢です。子供と一緒に観て、子供もショートになりきってワクワクしながら観るんじゃないかな?

テーマソングも耳に心地よく、楽しめる映画でした。
[PR]
by km_achin | 2009-07-12 18:00 | 映画・旧作